ハムナプトラのロケ地!アイトベンハッドゥ!

2019年9月2日。
スペイン&モロッコ旅13日目。
昨日はメルズーガを出て車(ツアー)でティンジルトドラ峡谷を回り、ワルザザードにやってきて1泊しました。

雄大な大自然!ティンジル&トドラ峡谷!

今日はこのツアーの最終日。
世界遺産であるアイトベンハッドゥを見て、マラケシュまで移動します!

ワルザザード→アイトベンハッドゥへ

朝7時に起床。
昨日は夜中の1時過ぎまで狩りに出てたので、眠過ぎて泣きそうでした。
明日は1日マラケシュでのんびり予定なので、絶対昼までガーガー寝てやると心に誓い、パッキングをして7時半に朝食へ。

ビュッフェ形式でしたがほとんどパン笑。
オリーブ大好き人間なのでオリーブ大量に摂取しました。
8時10分頃退散して、ロビーでケータイいじりながらドライバーの兄ちゃんを待ち、8時半に出発。

泊まってたお宿。
プール付きでなかなか良いところでした!

今日も今日とて兄ちゃんの運転は心地好い。
ワルザザードからアイトベンハッドゥは近く、なんと30分で到着しました。

おおーーー!
もうこの時点でなかなかの絶景。

あの辺がネットでよく見るスポットかな?

兄ちゃんが車を停めた辺りにはお土産か何かのお店もありました。

素晴らしい!
遠目から見てもわかる、すんごいやつやん!
「1時間くらいTake a walkしてきていいよ」と兄ちゃん。
ということで、散策スタート!

世界遺産、アイトベンハッドゥ探索!

車を停めた場所からあの有名なスポットまでは少し離れていたので、歩いて目指します。

ぬかるんだ道を歩き、なんやかんや行くと…

どーん!
現れました。
あれが世界遺産、アイトベンハッドゥ

ここは映画ハムナプトラのロケ地だそうで。
見たことないけど!

あっちに向かいたいんですが、川に阻まれました。
さてどうしたものか。
我々は腐っても京大の院生。
こういうときはパッと解決策を思いつきます。
試行錯誤してその辺の石や木を使って橋を作ろうと試みましたが、途中でめんどくさくなりました。
うん!靴を脱いで裸足で川を渡ろう!

こうして無事川を渡り切った一行は、ハムナプトラの街へ。
入場料で10ディルハム払い、街の中に入ります。

周りに土しかないような、この不毛地帯にデーーン!と存在する集落。
そう考えるとロマンがあります!

凄いなぁ。
土だけでよくこれだけのものを作れるな!

上から見下ろすとこんな感じ。

かつてここで人が暮らしてたんだなぁ。

あのデカいのはなんだろう。
古墳に見える。

まだ上に上がれるようなので、ズンズンチャッチャッと上がっていきます。

上からの景色はこう!
一面茶色です。
なんか他の惑星に来たみたいな景色。

川がある方はこんな感じ。

これはたしかに映画のロケ地にピッタリな感じします!
友達の話すハムナプトラの要約を聞きながらこの景色を見てたら、めちゃくちゃハムナプトラ見たくなりました笑。
ハムナプトラアアァァ!と叫んだところで退散。

帰りは普通に橋を渡って帰りました。
橋、あったんかーーい!
そりゃそうですよね、川を素足で渡らないと見れないなんておかしいもんね。

パノラマビュー&ランチタイム

ドライバーの兄ちゃんと合流して次へ。
いやー、世界遺産なだけあってアイトベンハッドゥはなかなか良かったなぁ。

アイトベンハッドゥを出て30分ほど行ったところでまた止まってくれて、パノラマビュー撮影。

うぇい!
これはウェイですね。
素晴らしい景色!

このクネクネの坂道を上がってきました。
ドライバーの兄ちゃんが。
異国のドライブ楽しい!

あの辺ハムナプトラっぽいな。
まあハムナプトラ見たことないけど!
早く帰ってハムナプトラ見たい!

写真を撮って再び出発。
1時間ほど走ってもう一箇所、パノラマビューに立ち寄ってくれました。

おおー。
こりゃまたさっきとはひと味違うパノラマビュー。

雄大な山が鎮座しております。

カッパドキアを彷彿とさせる大自然。
最高!

そこから10分ほど走ったところでランチタイム。

いつも通りサラダと、

チャーハン?ピラフ?的なsomethingと

タジン鍋!
今日のランチはこのツアーの中で一番美味かった。
全てペロリと食べ尽くし、車に乗ってレッツラゴー!

マラケシュに到着!

そこからマラケシュまでは2時間くらいで着くらしい。
途中クネクネ山道の中モンハンをしてみたらワンパンで酔ってしまい、グロッキー状態で車に乗ってました。
15時過ぎ、ついに最終目的地、マラケシュに到着。
ということで、3日間のドライブツアーはこれにておしまい。
お世話になったドライバーの兄ちゃんと涙涙のお別れをし、フナ広場に向かいました。

フナ広場、めちゃくちゃ広い!
夜はここがお祭り騒ぎになるとか、ならないとか。

出店の辺りは既に結構賑わってました。

今日泊まるAirbnbのオーナーのお供がフナ広場に迎えに来てくれてて、彼と合流して宿に向かいました。
着いてみると、3階建ての素晴らしい家でビックリ。
Airbnbに着いてまず最初にやることと言えば?
そう、キッチンの装備チェックですね!

食器にフライパン、なかなか揃ってます。

調味料もしっかりある!
ヨッシャーーーーー!
今宵はホームパーティーじゃー!

疲れたので一旦休憩し、最終日のサグラダファミリアのチケットをネットで予約して、1時間くらいダラダラした後カルフールに買い出しに向かいました。

フェズ以来のホームパーティー

16時40分くらいにカルフールに到着。

くー!カルフールで食材選んでる時ほど楽しい時間はない!

大量の果物や、

こちらはスパイス。

そしてトマトソースもこんなに種類がある!
今日も今日とて欲望のままに食べたいものをカゴに入れ、たんまり買い込んでタクシーで宿に戻りました。

ここからはcooking&dinnerタイム!

サーモンにカプレーゼ。

アヒージョに

チキン!

アヒージョ第二弾。

サーモン焼いたヤツに

ペペロンチーノ!
男4人とは思えないくらいオシャレなものを、鬼の勢いで作っては食べ、作っては食べ、食べまくりました。
もちろんワインも。
0時過ぎまでワイワイホームパーティーして、ひっくり返って就寝。
明日はマラケシュで1日のんびりdayです!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

1日マラケシュでのーんびり過ごしてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です