過酷!だけど絶景!アバランチピーク!

2017年2月27日。
ニュージーランド縦断旅行8日目。
昨日は生憎の雨の中、クライストチャーチを観光してきました。

雨の日のクライストチャーチ観光!

今日はクライストチャーチを出てニュージーランドの数ある国立公園のうちの1つ、アーサーズパス国立公園に行きます!

アーサーズパス国立公園へ

朝7時起床。
準備して7時半に宿を出て歩いてバス停に向かいました。

今回お世話になったゲストハウス。
良い宿でした!

バス停には歩いて20分くらいで到着。
8時10分くらいにバスが来て乗り込みました。
バスを待ってる間に偶然アーサーズパスに行く日本人の男性と知り合い、隣に座りました。
バスの中は前半は彼と話をして、後半は寝て過ごしました。
起きて外を見ると辺りが大自然で、しかもめちゃくちゃいい天気でテンション上げ上げ。

予定通り11時ちょい過ぎくらいにアーサーズパスに到着。
日本人男性と別れてとりあえず荷物を起きに宿へ。

今回の宿です。
荷物を置いてから隣のカフェに昼御飯を食べに行きました。

ほんとに宿のすぐ隣にあったので助かりました。
サンドイッチとバナナを食して腹をこしらえてから、さっそくハイキングへ!

ハイキング開始!目指せ頂上!

今回僕がチャレンジするのはアバランチピークコース
森林限界を越えた先にある頂上からの景色は素晴らしいらしいです。
頑張るぞ!

と、その前に準備運動がてら滝を見に行きました。

良い感じです。
マイナスイオンたっぷり!
さあ、準備運動も終わったところでアバランチピーク登山、開始。

片道4時間らしいですね。
目指せ登頂!

最初はこんな感じで可愛らしい砂利道が続きます。
ここを歩いていた頃の僕はなんだ余裕じゃんと思っていました

少し行くと看板を発見。
往復6~8時間と書いてあります。
なるほどなかなか本格的な登山ですね。

看板を越えるとさっきの入口の可愛らしい砂利道は消え失せて、歩きにくい岩の道になりました。

アバランチピーク、ナメんなよと言わんばかりに特大の岩を繰り出してきます
こいつらを乗り越えながら登っていくのかなり疲れます。

ちょっと休憩。
まだまだこれからですね…!

勾配が急&岩がデカすぎるので、登るのは鬼のように疲れました。
ちょっと行っては休んで、ちょっと行っては休んでを繰り返しながらゆっくり登っていきます。

森林限界を越え、草ゾーンに入ると岩も消えて砂利道になりました。

森林が消えて見晴らしが良くなりました。

んー良い景色!

砂利道になって多少登りやすくなったかと思いきや、勾配つきの砂利道はべらぼうに滑りやすくかえってしんどくなりました

相変わらず傾斜が急…!

景色は最高です。
クライストチャーチを出る時は曇り空だったけど、晴れて良かったー!

何度か「あれが頂上か!?」と思うようなスポットがあって、必死に登っていったらまだ違う…という悲しい思いをしました。

だんだん草も無くなっていきます。

富士山のように舗装されていたり階段があるわけではない、ほんまもんの山道を登っていくのがこれほどしんどいとは…
ナメてましたアバランチピーク。

ようやく山頂に到着!

やっと見えた頂上!
奥にポツンポツンと人が立っているところが頂上のようです。
しかしここからあの頂上に行くまでがまた大変でした…!

必死になって進んでいく途中で、鳥を発見。

ケアという鳥らしいです。
「こいつはかなりの悪戯好きらしい」
と、バスで一緒になった日本人の方が言っていました。
その悪戯とやらを、この後身を持って体験することになるのです…

細く足場の悪い道を必死に歩いて、ようやく頂上に到着

いやー、頑張ったよ俺!!
ナメてたよアバランチピーク!!

登頂した達成感もあり、頂上からの景色は予想以上に綺麗で感動しました。

360度どこを撮っても綺麗です。

頂上でドローン撮影をしていたカナダ人の兄ちゃんらと仲良くなって一緒に写真を撮りました。

彼らが撮ってたドローンの映像を見せてもらったのですが、すんごい綺麗でびっくりしました。
空撮楽しそう…!ドローン欲しい!

下山を済まし、無事に帰還

彼らと別れて下山を開始。
アバランチピーク、ジーパンで登るにはかなりしんどかったけど、登ってよかったです!

登るのもしんどかったけど、下りるのもなかなかしんどかったです。
岩場は段差が凄すぎて下りる度に膝にくる…
砂利道は滑る…
ヒーヒー言いながら下山して、腹が減りすぎてまたさっきのカフェに入りました。

バナナ二本にサンドイッチ、オレンジジュースに水まで購入。

バナナを1本食べてその後サンドイッチを食べようと思っていたのに、バナナを食べてるうちにさっきのケアという鳥が来て、なんと僕の大事な大事なサンドイッチをくわえて飛んでいってしまいました
あまりに突然の出来事で、何の反応も出来ず呆然としていたら周りの外人さんが皆笑いだしました。

くっそーーー!
あんのクソ鳥…悪戯好きって聞いてたけどこんな悪趣味な悪戯をするとは…
俺の6.2ドルを返せええええええええ

ケアのおかげで僕の今日の晩御飯はバナナ2本とオレンジジュースになってしまいました。
泣きたい!
絶望しながら宿に戻り、シャワーを浴びて一休み。
20時頃にもう1度外に出て散歩しました。

チャペル発見。
暗くてちょっと不気味な雰囲気でしたが…

ただでさえバナナしか食べてないのにあんまり歩くと腹が減ってしまうので、ブラブラとテキトーに散歩してから宿に戻り、この日は就寝。
疲れ果てて22時半頃に寝ました。

旅行手配はタウンライフ旅探し!

自分もニュージーランドの大自然を肌で感じてみたい!」と思った方。
おそらくその人たちの中にはこういう悩みを持つ方もいるでしょう。

・行きたいけど航空券やホテルを手配するのがめんどくさい。
・ツアーを探すにしても、どのツアーが最適なのかわからない。
旅行代理店同士で値段やプラン内容を比べて考えたい。

こんな悩みを持ち、海外に行きたいけどなかなか踏ん切りがつかない!というあなたへオススメなのが、タウンライフ旅探しです。

タウンライフ旅探しは、その名の通りこちらから予算や行き先、日数などざっくりした希望を言うと、それに合ったおすすめの海外旅行プランを提案してくれます。
忙しくて旅行会社に行っている暇がないという人でも、メール、電話で楽々と問い合わせが出来るので便利です!

更に、問い合わせは無料でできます!
お金はかかりません。

お金が無いから…
忙しくて時間がなかなか作れないから…
そんな問題は、案外なんとかなるものです。
本気で海外に行きたい!という気持ちがある方、是非タウンライフ旅探しでまずは問い合わせをしてみましょう。
海外旅行に行けば、あなたの中の世界もきっと広がります!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

海辺の街・ネルソンへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です