ふらっとバンコクへ!5日間のプチ旅スタート!

2019年1月17日。
1週間前、大学の仲の良い友達とLINEしていて

「てか来週バンコク行かね?」

という流れになり、そのままノリで航空券を取りました。
ということで突如決まった5日間のタイ旅行、始まります!!

夜明け前に出発し、関空へ

今回の航空券は8時半関空発
早い!!
ということで普通に電車で行ってたら間に合わないので、前日京都駅に近い友達の家に泊まり、朝は4時起き。
4時40分頃家を出発。
タクシーを拾って駅に行き、5時10分発の関空行きのリムジンバスに乗る。つもりでした。
が、タクシーが全く通らず!!
ガビーーーん。
諦めて5時40分のに乗ることにして、京都駅まで歩きました。

駅前のなか卯でテイクアウトで親子丼買って、食べながら行こうと思ってたんですが、バスの中はそんなもの食べられる雰囲気ではなく。
泣く泣くカバンの中にそっとしまって寝てました。
ああ私の親子丼…

7時過ぎに空港着。
とりあえずチェックイン。
今回はスクートで、節約のために受託手荷物無しにしたのでリュック一つ。
重量制限が不安でしたが、僕の荷物は6.4kgで耐えました。
チェックインを済ました後ようやく親子丼を食し、保安検査、出国審査と通過してゲートへ。

トイレに行って列に並んでもう搭乗。
行くぞバンコクー!

関空→バンコクへ

予定通り8時半に出発。
バンコクまでは6時間ちょっと。
最初の4時間は死んだように爆睡してました。
寝たまま着ければよかったんですが、4時間経って起きてしまったので、そこからは友達と話しながらGoPro撮りながら過ごします。
てかそうなんです!!
私ついにGoProを買ってしまったのです!!

HERO7。

記念すべき一枚目。
今回は写真だけでなく動画も撮りまくるぞー!

LCCなので機内食は出ないんですが、さっき親子丼食べたのに何故かお腹減ったのでカップ麺を購入。

到着前からタイを味わいます。

すごく体に悪そうな色と味!
美味しかったけど笑。

バンコク着!一旦宿へ

現地時間で13時頃ようやく着陸し、バンコクに到着!
飛行機を降りてすぐに入国審査に並ぶも、長蛇の列で30~40分は待ちました。
待って待って、ひたすら待って、ようやく入国成功。
外に出てSIMカードを購入し、市内に行くための方法を探します。
最初は電車で行こうと思ってたんですが、次の便が16時台だったので諦めてバスにしました。

とりあえず外に出て、どのバスに乗ればいいのか係のおばちゃんに聞いて乗車。

乗ったはいいけど値段が分からず、周りの人が払ってる様子を見て「どうやら30バーツらしい」と悟り、回収に来たおばちゃんに30バーツ渡しました。
このバスが案外早く、Wachirabenchatat公園?の前で降ろされて、そこでメトロに乗り換え。

メトロはどこじゃーーと唸りながら探し、無事に駅を見つけて構内へ。
宿の近くのフアランポーン駅を目指します。

バンコクのメトロは紙の切符でなくトークンです。

メトロの駅は普通に近代的。(失礼)
フアランポーンまでは10駅以上離れてるのでかなり長い時間乗らねばならぬ。

フアランポーンに到着し、明日のアユタヤ行きのチケットを買っておこうとしましたが、安い3等の席は当日じゃないと買えないと言われて買えず。
コンビニに寄って石鹸、シャンプー、歯磨き粉、チョコレートを買い、歩いて宿へ。

途中ほっそい「こんな道誰が通るん!?」って道を通りつつも無事に宿に着き、チェックインして部屋へ。
今日は四人部屋ドミトリー。
荷物を置き、少し休むと寝てしまいそうだったのですぐに外に出て観光へ!

観光開始!まずはワットアルン

17時に宿を出発し、船乗り場へ。
船に乗ってまずはワットアルンを目指します。

もうすっかり夕方。
船はたったの15バーツでした。
1バーツ大体3円だとすると、45円くらい?
安っっ!!

てなわけでワットアルンに到着。
約1年半ぶり。
相変わらずデカくて立派なワットでアルンなぁ!

入場料はたったの50バーツ。
払って中へ。

夕方だからかあまり人がおらず、ゆっくり見て回れます。

懐かしい面々。
久しぶり!相変わらず変なポーズだね!

夕日に照らされるワットアルン。
美しい!

GoProで記念撮影。
かなり広角で撮れるので、集合写真にはもってこいだなぁ!

前は昼間のくそ暑い時間帯に来たんですが、夕方のアルンも綺麗でした。
何より暑すぎないのがいいね!

満足して船に乗って対岸に渡り、夕景を撮ろうとしたんですがいいスポットが見つからず。
ここイイじゃん!と思ったルーフトップバーのテラス席は満席で、最終日にもう一度アタックすることを誓って退散。

閉館間際の無料ワットポー

てなわけでお次はワットポーへ向かいます。
ワットアルンからワットポーは、対岸に船で渡ってからは歩いて行けます。
人の気配が無さすぎて、18時過ぎてるし、もう今日はやってないかと諦めかけましたが、なんと入口に行ったら
「フリー!フリー!」
と叫んでるおじちゃんがいて、無料で入れました。
ラッキー!
ただ黄金涅槃像は18時半までで、行ったらちょうど閉まってしまって見れませんでした。
惜しかった…

外のみを見学します。

凛々しい顔の人形さん。
イケメンやなお前。

日が沈んだ直後なので空の色が地平線はピンク、頭上は青でとても綺麗。

朝寝ぼけた状態で京都を飛び出し、ここまで来ちゃったけど、我々今バンコクにいるんだなぁとしみじみ思いました。

空の色がイイ感じ。

これまたおかしなポーズの銅像。

カオサン通りで楽しく晩御飯!

ワットポーを出た後は、トゥクトゥクを拾ってカオサンロードへ。

トゥクトゥクでの写真。
溢れ出る疾走感!

カオサン通りは相変わらず賑わってました。
とりあえずランドマークであるこいつの所へ。

合掌したドナルドさんです!

合掌ポーズで記念撮影。
さあ、食べ歩きスタート!

と、いきなりインパクト大のこやつが目に飛び込んできました。
クロコダイル!
うぎゃーーーー!

可哀想に…
カエルは食ったことあるけど、ワニは食ったことないなぁ…美味いんかな?
トライしたかったですが、結構お値段高かったのでやめました笑。

次はパッタイを発見!
タイ料理で1番好きなんです、パッタイ。
奮発してチキンとシュリンプの入った1番高いやつを注文!!

おばちゃん、職人技の手つきでパッタイを炒めます。

これ!
ピント合ってないけどめちゃくちゃ美味かった…
天才だなあのおばちゃん!!

気分が乗ってきて、カオサン名物バケツカクテルを購入。
130バーツ。
結構アルコール強いんだよなーこれ。
おかげで飲み干す頃にはほろ酔い状態に。

次はクレープ。
50バーツ。
安いなぁ!

そして結構大きい。
甘くて美味い。
カオサン最高!

まだ全然腹が減ってたので、バーに入って本格的にお食事。

とりあえずビール。
グイッと一口。
かーっ!たまらん!!

そして料理が到着。

なんてやつを頼んだか忘れましたが、両方美味でした!
ほんとにタイは飯が美味い。
レストランは1人250バーツでした。
まあまあ、レストランにしては安いかな?

見事に酔っ払い、途中服屋で半ズボンを値切って120バーツで買い、満足してタクシー拾って宿へ帰還。
21時半頃には着いて、シャワーを浴びてスッキリして22時にはベッドに寝っ転がってました。
日記を書いて就寝。
明日は前回行けなかったアユタヤに行くぞー!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

1年半越しのリベンジ!古都アユタヤ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です