学生最後の夏休み!いざスペイン&モロッコへ!

2019年の夏。
今年大学院修士二回生の我々にとって、この夏は学生最後の夏休み。
来年から就職のため、長期で旅行に行けるチャンスなんてない…。
ということで、最後の夏休みを利用して16日間かけてスペインとモロッコを回ってきました!

ワクワクと共に関空へ

2019年8月20日。
スペイン・モロッコ旅0日目。
いよいよ出発の日。
この日のフライトは18時発だったので、朝はのんびり起床してダラダラとパッキング。
12:20くらいに家を出て、2時間半ほどかけて関空へ。

15時に到着。
ワクワクして早く来すぎた…
今回は友達3人と僕で計4人。
1人と合流して薬局で買い物を済ませ、4人とも揃ったのは16時半頃。
あれ?これ時間やばい?
ちょっと焦りましたが、オンラインチェックインを済ませていたので受託手荷物を預けるだけ。
すぐに済んで保安検査場も一瞬で通り過ぎ、無事にゲートに辿りつきました。

今回はキャセイパシフィック航空。
ということは、香港乗り換え。
そう、この時期は香港でデモが起きまくってる真っ最中でした。
出発前、空港にも影響が出て何百便も欠航というニュースも度々見たので、めちゃくちゃ心配でした。
果たして我々は無事にバルセロナまで行けるのかしら…
祈りながら17時半頃搭乗し、18時発の便で香港を目指します。

噂の香港でトランジット

関空から香港は3時間半。
機内では機内食が配られたのでそれを食べて、友達と3DSでモンハンしてたら一瞬で3時間半が過ぎ去りました。
ということで、無事に香港に到着!
デモは…起きてない!!
まあ起きてたらえらいこっちゃなんですけど笑。
でも良かったー!

現地時間で20:45頃着陸。
香港→バルセロナの便は0:20発。
約3時間半のトランジット。

空港内は平和そのもの。
またしてもモンハンで時間を潰し、搭乗口へ。
0:20発のはずなのに搭乗開始されたのが0:20でしたが、無事に機内に乗り込めました。
てことで、行くぞ行くぞバルセロナ!!

香港→バルセロナへ!

出発は少し遅れましたが、無事に香港を脱出。
香港からバルセロナは約13時間のフライト。
時間も時間だったので座ってちょっとしたらすぐに寝てしまい、離陸したのも覚えてないほど爆睡。
機内食タイムに友達に起こされて、無理やり体を叩き起して機内食を食べました。
飲み物は調子に乗ってビアを注文。

お腹も膨れてほろ酔いで、非常にいい気分。
ここから残り11時間。
何しようかな…とりあえず映画を探していると、ずっと見たかったリメンバーミーを発見したので視聴開始。
しかし1時間ほど見たところで寝落ちしてしまいました笑。

13時間トイレ我慢芸人

バルセロナまで残り5時間のところで1度起床し、2度寝開始。
残り4時間のところでもう一度起床。
ここから寝る前に見ていたリメンバーミーの後半を見始めました。
すると、後半が怒涛の展開でめちゃくちゃよくて、気づいたら友達が爆睡してる横で号泣してました。
やっぱディズニーは最高だね!
ラスト、主人公のミゲルが歌うシーンが良すぎて、もう、リメンバアミイイイィィ!って感じでした。

そうこうしていたら機内食タイム。
一度目の機内食食べてから寝てしかいないから全然お腹減ってなかったけど、食べました。

窓から見た景色。
朝の飛行機からの景色は素晴らしい!

さて、見出しにもある通り、バルセロナまでのラスト数時間は地獄でした。
残り3時間の時点でトイレに行きたい状態になってたのに、僕は3列あるうちの1番窓側の席だったので、寝ている2人の友達を起こしてどいてもらうのに気が引けて我慢という道を選択。
残り2時間。まあ、いけるでしょ。
残り1時間。いや、ヤバいかも。
残り45分。あ、これヤバいやつやん。
しかし、ちょうどこのくらいのタイミングで着陸のため飛行機が下降しだし、シートベルト着用サインが点灯。
席を立とうにも立てず。
残り30分。僅かな振動でもヤバい。
ヤバいヤバいヤバい!!

ここから先のことはよく覚えてません。
意識朦朧とする中必死に我慢しました。
24歳成人男性が。
辛かった…!

無事着陸し、シートベルト着用サインが消えた瞬間席を立ち、荷物を下ろそうとする人の波をかき分けてトイレに猛ダッシュ。
なんとか耐え切りました。
やった…やったぞワシはー!
皆さん、ロングフライトの時は是非、通路側の席を取りましょう笑。

と、トイレの話をしていたら長くなってしまったので0日目終了ということで。
スペイン初日の日記は次の記事で書きます!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

ちょうど3年ぶりのバルセロナ!スペイン旅行開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です