ウィーンから日帰りでブラチスラヴァ観光!

2018年9月9日。
中欧周遊旅行2日目。
昨日は1日ウィーン観光でした。

オーストリア到着!2年ぶりのウィーン観光!

今日はウィーンを抜け出して早くも2ヶ国目、スロバキアの首都ブラチスラヴァに日帰りで行ってみたいと思います!

ウィーン→ブラチスラヴァへ

朝3時くらいに目が覚めてしまい、そこからしばらく寝れなくなりました。
まだ脳は日本時間か…
無心になって目を閉じていたらいつの間にか寝れて次は5時に目が覚め、もう一度寝たら7時に目が覚めました。
もう寝れねえと思いケータイをいじっていたら友達も起きたので、とりあえず今日の作戦会議。
そう、この時点ではまだどこに行くか決めてなかったのです笑。

ウィーンをもう一日見るか、ハルシュタットに行くか、はたまた隣国スロバキアに行くか。
悩んだ末、今日はスロバキアの首都ブラチスラヴァに決定!

そうと決まれば準備開始。
朝シャンをして荷物をまとめ、8時45分に宿を出発。
近くの地下鉄の駅までイントロドンをしながら歩いて向かいます。

地下鉄に乗ってウィーン中央駅へ。

到着!
9時45分発のブラチスラヴァ行きの列車には間に合わず、とりあえずパン屋で朝御飯を調達。

よりどりみどり。
パンがズラリと並んでおります!

こちらのサンドイッチを購入。
うーむ、美味し!

時刻表。
さすが中央駅だけあって大量に列車が出ています。
我々は10時16分発のブラチスラヴァ行きのチケットを買いました。
30分ほど待機。

駅にはこういうアジアンチックな店もありました。
アジアの味が恋しくなったときには便利!

無事に列車に乗り込み、いざブラチスラヴァへ。
ウィーンからブラチスラヴァまでは1時間くらいかかります。
短い列車の旅が始まる…

ブラチスラヴァに到着!

寝てました。
爆睡してました。
一瞬で1時間が過ぎ、11時半頃ブラチスラヴァ駅に到着!

初上陸となるスロバキアです!
こんな簡単に国境を越えられてしまうのもヨーロッパ旅行の魅力の一つ。
まずは抱えていたバックパックを置きに行きました。

朝4時から夜23時55分まで開いているという有能さ。
1つ2ユーロで預けられました。
そしてその時、近くで絶世の美女を発見。
マジであんな可愛い人がこの世に実在するんだとびっくりするくらいの美しさでした。

ぶらぶら街歩きを開始

鼻の下を伸ばしながら駅を出て、ブラチスラヴァの街観光へ!
駅から歩いてとりあえず城を目指します。

マイクロソフトやー…って思ったんですが、よくよく見たらマクロソフト笑。

ほんとに首都!?と思うほど人影がありません。
途中公園があったので寄り道。

Googleマップさんによると、Presidential Gardenという公園らしいです。

静かな噴水。
僕ら以外にカップルが2組くらいしか人がいませんでした。

あれは大統領官邸らしいです。
庭園が綺麗だ!

騎馬像ありけり。

公園を出て官邸の逆サイドに回ると再び噴水発見。
Planet of Peace Fountainという場所だとGoogleマップさんは言ってます。

官邸。
旗がパタパタとはためいています。

街では小さな列車が走っていて可愛い。

目的のブラチスラヴァ城が見えてきました!

道の反対側には可愛らしい建物。
教会かな?

レストランでランチタイム!

と、歩いてる途中美味しそうなレストランを見つけてしまったので即入店。
店員さんが美人かつにこやかでした。
スロバキア素晴らしい!!

席に置いてあった新聞。
この勢いでアルファベットが書いてあると全く読む気になれません。

オシャレな店です。
後ろ姿さえ美人な店員さん。

まずはビール。
500mlでわずか2ユーロ。
安い!

そして僕が頼んだチキンステーキ。
美味すぎてビックリしました。
このソースが絶妙でした。

これは友達がテキトーに頼んだ料理。
彼は口に合わんと言ってましたが僕は普通に美味しいと思いました。

ジェラート片手に街散策

13時過ぎにレストランを出て、再び城に向かって歩き出します。

しかし歩き出した直後にこの看板を見つけ、再び寄り道。

するとジェラート屋を発見!

スパゲッティジェラートってのが3.3ユーロで売ってました。
なんだろうと思いつつ僕は普通にチョコのジェラートを注文。

1つ1.2ユーロ。
安っ!

安いのに美味いです。
ぺろぺろ舐めながら旧市街を散策。

城がひょっこり見えてます。

ご覧の通りぜーんぜん人がいない。

可愛らしい色の家々。

これは確か聖マルティン大聖堂です。
結構大きい。

大通りに出て、反対側の家々。
可愛い!

ランドマーク・ブラチスラヴァ城

どうにかこうにかして大通りを渡り、ようやく城へ。

城に向かって登っていく途中に遭遇。
独特なポージング。
髪ふぁっさー像といった名前でしょうか。

さっき横にあった聖マルティン大聖堂。

そしてよーうやく着きました!
ブラチスラヴァ城です!

城には庭園が付き物。
ブラチスラヴァ城の庭園もビシッと手入れされていて美しいです。

こちら城本体。
来て思ったんですが、やっぱ城とかお寺ってアレですね、近づきすぎるより遠くから撮った方が綺麗ですね笑。
こんだけ頑張って歩いて坂上ってきてなんじゃいそりゃって感想。

しかし城からの景色は良かったです!
あれは何川なのかなー。

ブラチスラヴァの街並み。
赤い屋根が可愛い。

再び旧市街へ

街並みを展望して満足し、城から下りて再び旧市街へ。

落書きのクオリティが高い。
やるねぇスロバキア人も!

謎のオブジェ。

段々人が増えてきました!
この辺が観光地の中心部なのかな?

こんなところでまさかの札幌ラーメン。
日本人がやってるんだろうか。
スロバキアってなかなか渋いチョイスだな!

そしてこちら、チュミル像です!
Man at workとも呼ばれています。
ブラチスラヴァには面白い銅像がたくさんあり、その中でもこのマンホールからこんにちはしているおじさんの像が人気だとか。
この辺りには観光客がたくさんいました。
城よりこの像の方が人気って、変わってますよね笑。

おじさんの近くにはこんな可愛らしい建物も。
これは国立劇場らしいです。

ブラブラ歩いていくとかなり人で賑わっているところを見つけました。

フェス?お祭り?
イベントをやっててめちゃくちゃ盛り上がってました。
さっきまで閑散としてたのに、なんだなんだ楽しそうだな!

街を歩いてて、ディズニーのホテルかな?って思うくらい可愛らしくオシャレな建物が普通にあるので驚かされます。
さすがはヨーロッパ!

そして目的としていた青の教会に到着!
本当に青い。可愛い!
半分、青いならぬ全部、青い。
さあ中へ!入ろうと思ったんですが何故か開いてませんでした。
悲しい…
外観だけ撮って退散。

再び旧市街散策。
歩き疲れて来たので一旦カフェに避難しました。

レモネード頼んだらこんな量をくれました笑。
いや、多いわ!笑
腹がタプタプになるまでレモネードを飲んだ後、再び街歩き。

また出店の出てるゾーンを発見。
お土産やら軽食やらを売ってました。

水ジョロジョロ石像。

教会にも入って見ました。
なんて名前かメモるの忘れた…
痛恨のミス!

素晴らしい。
落ち着いた雰囲気の良い教会でした。
名前がわからんけど!

お洒落な路地シリーズ。
看板も壁の色も何もかもお洒落!

と思ってたらこいつを発見。
ナイトクラブ。
全然この辺の雰囲気に合ってないもんが来たな…笑。

一旦ウィーンに帰還

旧市街をくるくる回った後そろそろオーストリアに帰ろうかということでバス停へ。
ウィーンからブラチスラヴァに来た列車のチケットは、なんとブラチスラヴァ内の公共交通機関乗り放題であるという情報を入手したため、歩いてきた道のりをバスに乗って戻りました。

無事に駅に到着。
初上陸スロバキア、プラハやウィーン、ブダペストほど人が多くなく穴場感あっていい所でした!

駅に預けていた荷物を受け取って16時38分発の列車に乗り込みました。
席が空いてなかったので廊下に座ってAmazonプライム見ながら列車に揺られること1時間。
17時45分、ウィーン中央駅に到着。

ウィーン→ザルツブルクへ

そのまま駅でザルツブルク行きのチケットを購入し、19時8分発ザルツブルク行きの列車に乗りました。

ウィーンからザルツブルクは少し遠くて、2時間半くらいかかります。
iPhoneでゲームしてたら一瞬で着いたけど笑。
ということで、21時40分にザルツブルクに到着!

今日はもう遅いのでタクシーを拾ってさっき列車を待ってる間に予約した宿へ。
ドミトリーでしたが僕ら以外女性2人しかおらず、トイレもシャワーも部屋にあったので快適でした。
疲れすぎて部屋に着いた途端バタンキュー。
2日目が幕を閉じました。

明日はザルツブルクから日帰りでハルシュタットに行きます!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

本当に美しい!湖畔の街ハルシュタット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です