感動!カッパドキアで気球に乗ってサンライズ!

2018年10月7日。
トルコ旅行3日目。
昨日はカッパドキアのValleyたちを巡り、絶景を拝んできました。

絶景尽くし!カッパドキアのValleyツアー!

今日はいよいよメインディッシュ、気球!!
さらにバギーで今まで回ったところのおかわりツアーをし、ハマムで疲れを癒してきます。

この旅のメイン、気球ツアーへ

友達のくっそうるさいアラームのおかげで朝4時に起床。
のそのそと起き上がって支度して、迎えに来ると言われた4時45分にちゃんとフロントで待機。
してたんですが、4時50分になっても迎えが来ず。
5時になっても来ません。

どうなっとんじゃーー!
と叫びそうになるのを我慢していると、いつもとは違うドライバーの人が来ました。
誰やねんあんたと思いつつ停まってるバンに乗り込み、いざ気球へ!!

と思ったんですが、気球に直行ではなくまずは謎の洞窟に連行されました。
中に入ると朝食が用意されていました。
が、まあパンしか無く、パンもバターやジャムといった塗るものが無く。
クッキーとティーだけ貰って、ケータイでゲームしながら時間を潰しました。
洞窟内には我々と同じように朝イチ気球に乗る金持ち観光客たちがたくさん集っていました。

6時過ぎてようやく迎えが来て、バンに乗り込みいよいよ離陸地点へ。
気球ごとに結構離陸地点が離れていて、洞窟に集まっていたメンバーはそれぞれバラバラに散っていきました。
1つの気球につき定員20人。
6時半、ついに気球に乗り込みます。

これは隣の気球。

お隣さん、点火!!

そして我々の方も点火!!

向こうの方では既に離陸している気球たち!
頭上でボーボーと音を立てる炎!!
クーーーっ!テンション上がりまくります!!

いろんなマークの気球があるなー!
あのトルコの国旗のマークの気球すごい絵になる。

いよいよテイクオフ

ということで、我々もそろそろテイクオフ!

上がりました!
火力がすげえ。
気球1回も乗ったことなくて、いつかは乗ってみたいなーって思ってました。
まさかカッパドキアでその願いを叶えることができるとは…!

まだ太陽は出ていません!
日の出を拝む朝一番の気球。
だから値段も高いんですが笑。

日の出前でも結構明るいもんだなぁ。

どんどん上昇していきます!
これは高所恐怖症の人は絶対無理ですね。
下見ると結構怖かったです!

もう日の出間近。
地平線は真っ赤です。

プカプカ浮かぶ気球のシルエット。
まさに絶景…。

すごい数の気球が飛んでいます。

中でもあいつはやっぱり映えますね。
あいつに乗りてー!って思ったけど乗っちゃったら見えないんか笑。

頭上にも気球がいっぱい。
そこら中から歓声が聞こえます。

と、一旦下降し始めました。

他も段々降りてきます。
休憩?

って思ってたら朝日さんがひょっこり出てきそう!
おいおい!上がって上がってーー!

気づいたら地上まで下がってきてました。
ここから火力を上げて一気に上昇!!

本気で感動した朝日

上へ上へーー!
上がっていくと…

見えました。
朝日です!
こんな綺麗な朝日見たことない…。
震えました。泣きそうでした。
言葉を失うほど良い景色。
そしてここからが凄かった…。

やばくないですか?
めちゃくちゃ綺麗。
ネットで「カッパドキア」って調べたら1番に出てくるような景色が、今目の前に広がっています。

広大な大地!

その上に舞う無数の気球!
素晴らしい…素晴らしい!!
今まで見た景色の中で1番の絶景かもしれない。

本当に素晴らしかったです。
やっぱりカッパドキアに来たら、2万だろうが3万だろうが払って、朝イチの気球に乗るべき!!
絶対に後悔はしません。
むしろ乗らなかったら後悔すると思います。

感動の気球ツアー終了

さあ、景色を存分に楽しんで満足し、地上に帰ってきました。

1時間ほど飛んでました。
7時半くらいに着陸。

せっせと気球を畳む係員。
一生忘れられない思い出になったよ。
ありがとう!

気球が片付いたらシャンパンタイム。

まあシャンパンと言ってもノンアルコールですが。
それでも美味しかったです!
2万もするとサービスが違うなぁ!

ノンアルシャンパンを飲んでバンに乗り込み、一旦ホテルに帰りました。
次は10時にお迎えが来るので、朝飯食って昼寝してました。

バギーに乗っておかわりツアー!

10時にいつものイケメンドライバーが迎えに来てくれました。
一旦オフィスに行き、今日のツアー開始!
今日は一昨日と昨日回った名スポットを今度はバギーで回る、名付けて
"バギーブルンブルン!カムバックレッドカーペットツアー"
です!

10時10分くらいにオフィスを出発。
僕らとガイドさんの3人でバギーを乗り回してまずはラブバレーへ。

相変わらず良い景色。
昨日より人がうんと少ないので、落ち着いて見れました。

ハートのベンチでソロ写真。
カップルはここでキャッキャウフフするんかなー。

今日も今日とて良いValleyでした。
はい!次ーーーー!!

違う惑星?Pasaba Valley

次に来たのはPasaba Valley
パジャバーです。

ここもまあ昨日来たんですが、今日も今日とて良いキノコでした。
せっかくなので昨日とは違う方に登ってみます。

違う惑星感が凄かったです。
ここ、火星って言われても頷けるなー。
頷けるかな?
頷けるだろうなーー。
頷けるか?

相変わらずキノコ群が素晴らしかったです。
お腹減りました。
しいたけ食べたい。

はい、次ーーー!!

穴だらけのウチヒサル

パジャバーの次はウチヒサル

ここは昨日とは違う側に来ました。
昨日は人の家にお邪魔してティーをいただいて、やんちゃ犬ボビーと格闘したところです。

デッカイ岩。
穴だらけ。
あれは何、自然に開いたものなの?
人間が開けたの?

よく見ると綺麗な穴もあります。
あれは人間が開けたのか…すげえな。

ウチヒサルは昨日もそうでしたが、他のスポットと違って全然人がいません。
おかげで好き勝手歩き回れます。

えいさほいさと登っていって眺めた景色。
いいねー。

登って歩き回って写真を撮って、ウチヒサル観光終了。
バギーに合流してはい、次ーー!です。

昼間のローズバレー

次はローズバレー
一昨日夕方に来て夕日に感動し、涙したローズバレーです。

巨大なピンク岩は今日も今日とて雄大でした。
てかカッパドキア来てから晴天続きなんだが!!

昼間のローズバレーも素晴らしい。

この独特な奇岩群にもまた会えました。
いろいろ回ったけど、ローズバレーが1番好きかもしれない。

夕焼けの時と違って人が全くおらず、場所取りに苦労せずにのんびり見れました。

バギーアクティビティ

さて、これで帰るのかと思いきや、少し離れたところまで行って止まるガイドさん。
「俺のバギーの後ろに乗れ」と。
言われるがままに自分のバギーから降りて彼の後ろに乗ると、暴走運転アクティビティが始まりました。
物凄い勢いで坂を駆け登り、Uターンして車体が浮くくらいの猛スピードで坂を駆け下りる兄ちゃん。
さらに片側車輪を浮かせて走ったり、とにかくドライブテクがエグかったです。
ギャーギャー言いながら兄ちゃんにしがみついてました。
急に始まったしめちゃくちゃでしたが、最高に楽しかった!

アクティビティが終わり、最後にもう1つスポットへ。

ローズバレーから少し離れたところ。
場所の名前は分かりません。

せっかくなので写真を少し撮り、退散。
バギーブルンブルン!おかわりツアーはこれにて終了。
体中砂まみれになりましたが、楽しかったです。

バギーの後はハマムでリラックス

オフィスに行ってバギーを起き、ヘルメットを返して今度はハマムへ。

中に入ると更衣室に案内され、タオル1枚になって外に出たらサウナに案内されました。
「まずはここに10分入るべし」
サウナはかなり暑く、10分がめちゃくちゃ長く感じました。

10分経って出ると、体毛モジャモジャのおじさんに垢擦り、泡泡マッサージを受けました。
なかなか強烈で、力強いマッサージで気持ち良かったです。
バギーツアー明けだったからか、
「お前汚ねえな!」
とビックリされました笑。

マッサージが終わった後はジャグジーに入って終わり。
初ハマム体験、気持ち良かったです。
着替えて髪を乾かして退散。

本日のディナー

ハマムから出て一旦オフィスに寄り、明日は何時出発か聞いて、バンでホテルに送ってもらいました。
ホテルに着いたのが16時過ぎ。
少し休憩。
寝ようと思ったけど寝れず、ケータイでサッカーゲームしながらゴロゴロ。

18時になり、そろそろ飯を食おうということで外へ。
一昨日と同じケバブザバーブというレストランに行きました。
一昨日は盛り合わせを頼みましたが、今日は単品で食べたいものをパッパパッパと注文。

ジャンキーでしょう!
結果全てが美味かったです。
これだけ頼んで腹いっぱい食べたのに、一昨日より安く済みました。
素晴らしい!!

大満足してレストランを出て、今日も今日とて水を買って宿へ。
またもやサッカーゲームして、シャワーを浴びてぶっ倒れて寝ました。

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

真っ白の水無し湖!ソルトレイク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です