まさに絶景!青の洞窟!

スポンサーリンク




2016年9月1日
ヨーロッパ周遊旅行17日目。
暑かった8月も終わり、今日から9月に入りました!
昨日はただ移動するだけで一日終わってしまいましたが、今日はactiveデーです。
世界遺産の一つ、かの有名な青の洞窟を見に行きたいと思います!
この日は内容が濃いので青の洞窟編とカプリ島編で分けて書きたいと思います!

朝7時に起床。
準備して8時にホテルを出ようとしたらフロントのおっちゃんに朝ごはんどうだ?と聞かれ、
時間がないから断ろうとしたのですがおっちゃんの押しに負けて食べることに。
フェリーの時間が9:05とかなので早く食べて行かなきゃと思っているのに、おばちゃんがご親切にも丁寧にカプチーノを時間かけて入れてくれているので、それを今か今かと待って、来た瞬間飲み干してゴー!
カプチーノは最高に美味しかったです。
時間があればもっとゆっくり味わって飲みたかったのですが…致し方ない。
青の洞窟が我々を待っているので!

ダッシュでナポリ駅に行ってメトロに乗り、港へ向かいます。
しかしメトロの中で確認した結果、向かうべき港は今向かっているモロベヴェレッロという港ではなく、ポルタディマッサという港だということに気が付き、メトロを降りてGoogleマップで港の場所を調べて猛ダッシュしました。
走って走ってやっとこさポルタディマッサ港に着き、チケットオフィスを探してチケットを買おうとしたら次の便の時間が12時になっていました。
!?
どうやらネットの情報が古く、時刻表が変わっていたようです。
泣きたい。
へとへとの状態でベンチに座り、ネットで調べたら最初に向かっていたモロベヴェレッロ港からたくさん船が出ているということを知りました。
泣きたい!!
最初からそっちに行っておけばよかった!

歩いてモロベヴェレッロへ向かい、着いてチケットオフィスへ。
チケットが20.5ユーロと高かったけどやっと購入!

IMG_6915

船乗り場へ。

IMG_6916

人がたくさんいました。

IMG_6917 IMG_6918

いろいろありましたが、無事に9:10発の便に乗船!

船の後ろの扉から外に出れて、遠のいていくナポリの街を拝めました。

IMG_6919 IMG_6923

灯台を発見。

IMG_6925 IMG_6926

すんごい水しぶき!
なんかテンション上がってきた!!

しばらく海を眺めながら写真を撮って、後半は中に入って休んでいました。
1時間ほど乗ってついにカプリ島が見えてきました!

IMG_6927

うっひょーーー!

IMG_6929

海が!青い!きれいすぎる!

IMG_6931 IMG_6933

到着です!
カプリ島!
もう既にかなり楽しいです!
まだ上陸しただけなのに!

さっそく青の洞窟行きのモーターボートのチケット売り場へ行き、並びます。

IMG_6935

青の洞窟は入り口がとても小さい穴で、歩いて入ることはできず入るにはボートで入るしかありません。
なので雨の日はもちろん晴れていても波が荒れていたり、高くなっている日は入れないというわけです。
現地に到着して初めて今日は入れる日なのだとわかりました。

更にチケット売り場に行くと、青の洞窟への往復チケットのほかにカプリ島周遊チケットというのがあることを知りました。
往復チケットは青の洞窟まで行って入ったら帰ってくるのみ、周遊チケットは青の洞窟以外のスポットも見ながら島をぐるっと回り、最後に青の洞窟に入って戻ってくるというプラン。
往復チケットは15ユーロ、周遊チケットは18ユーロ。

3ユーロしか変わらないの!?

こうなると当然周遊チケットで決定。
だいぶ待つのかと思いきや買ったら割とすぐ乗船できて、クルージングスタート!

IMG_6937

行ってきまーす!

IMG_6938 IMG_6941 IMG_6942 IMG_6946

クルージングなんて日本でもあまりしたことないのでもうテンション上がりまくりです。
海がまあ綺麗綺麗!
飛び込みたい!

IMG_6948 IMG_6949

何やら前のモーターボートが洞窟の中に入っていきます。
え!?もう青!?青の洞窟!?
意外と入り口大きいじゃん!!

IMG_6951

いやその前に海きれいすぎん!?
飛び込んでいいですか!?

IMG_6953 IMG_6955

結局ここはまだ青の洞窟ではありませんでした。
ちょっと穴開いてるから見てみようかーくらいのノリ。
そりゃそうだ、青の洞窟はクライマックスだもんね!

洞穴を後にしてクルージング再開。

IMG_6958

でっけー岩があちこちにあります。

IMG_6961

カプリ島裏側の街並み。

IMG_6963

なんども言ってますが、海死ぬほどきれいです。

IMG_6968 IMG_6970

こちら、白の洞窟でございます。
そうなんです。
カプリ島には青の洞窟以外にも白の洞窟もあるんです!
ただこちらは中には入らず、外から眺めるだけ。
でも洞窟の白と海の青がマッチしていてとても美しかったです。

IMG_6971

あ、灯台発見。

IMG_6972

そしてようやく青の洞窟入り口に到着!!
モーターボートがたくさん順番待ちしています。
島の周回は大きいモーターボートだったのですが、青の洞窟には当然そんな大きいボートは入れません。
なので皆ここから手漕ぎのボートに乗り換えて入っていくわけです。
手漕ぎのボートは自分でこぐわけではなく、お金を払っておじさんに漕いでもらいます。
ただこんなにモーターボートが待っているので、着いてすぐ入れるわけもなく。
ボートの上で待機という形になります。
この待機がしんどかったです、、、
揺れがすごいので…乗り物酔いしやすい人には地獄です。

待つこと数十分。ようやく我々の番が来ました。
手漕ぎのボートに3人で乗り込み、青の洞窟への入場料を払います。
ボートの漕ぎ手にもいろんなおじさんがいて、中にはバンダナ巻いた海賊のような見た目のおっちゃんもいました。
僕らのボートの漕ぎ手は陽気なおっちゃん。

IMG_6974

おっちゃん、お願いします!

ゆっくりと入り口に向かっていきます。

IMG_6975

我々はボートで海から来ましたが、島の中を歩いて陸から来る人もいるようです。
いよいよ小さい入り口の中へ。
起きたままでは頭をぶつけてしまうため、かがんで入っていきます。

IMG_6976

わかりますか!この青さ!
これまだ入り口です!
洞窟の中に入って顔を上げると…

IMG_6979


もうね、言葉が出てきませんでした。
死ぬほど綺麗。
ここまで道のり長かったけど、お金もだいぶかかったけど、本当に来てよかったと思いました。
入り口から入ってくる人、皆歓声を上げる人はおらず、ただただ息をのむ音が響いていました。
幻想的。神秘的。まさに絶景。
なんでこんなに青いんでしょうか。意味が分かりません。

IMG_6985 IMG_6986

なんとボートから下りて水につかっている人もいました。
僕らもおっちゃんに入るか?と聞かれましたが、生憎水着ではなかったので断念。
夢中になって洞窟内の景色をただただ眺めていました。

IMG_6990 IMG_6991

まさに別世界。
外の世界とは隔離された場所。
涙が出てくるほどの絶景です。
漕ぎ手のおっちゃんは洞窟内に入ると陽気に歌を歌ってくれました。

順番待ちしている人が大勢いるので、そんなに長い時間はいることができず。
洞窟内にいたのは5分くらい。もっと短かったかも。
それでもあの感動は忘れられません。
時間になって外に出た瞬間、夢からさめたような気分になりました。

モーターボートまで送ってもらい、おっちゃんにチップを払い、モーターボートで余韻に浸りながら島に戻りました。
本当に素晴らしい経験ができました。
青の洞窟編終了!後半はカプリ島散策に参ります!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です