バルセロナからミラノへ!!のはずが…

スポンサーリンク




ヨーロッパ周遊旅行9日目。
2日目からずっとスペインを周ってきたわけですが今日いよいよスペインを出て3か国目、イタリアへ向かいます。
それにしてもスペイン、楽しかったなあ…。
絶景はある、飯は美味い、酒も美味い、おまけに美男美女ばかりで、本当に素晴らしい国でした。
治安は日本ほど良くはないかもしれないけど何も事件は起こらなかったし、また是非来たいです!

3か国のイタリアに向けて気持ちが高ぶり、8時に起床。
しかし結果から言うと今日はとことんツイてない1日でした。
起きてケータイを見たら親からLINEが。
「地震大丈夫!?」
地震?はて何のことやらと思いネットで調べてみると、どうやら本日未明、イタリアでマグニチュード6.2の大地震が起きたそうです。
よりによって何故イタリアへ入ろうとしている今日この日に大地震が、、、
しかし列車の切符はもう予約してしまっていたのでもう行くしかない。
時間が迫っていたので急いで支度してチェックアウトして駅へ。
スペインへの名残惜しさを感じながらも9:25発のパリ行きの列車に乗り込みました。

目指すはイタリア・ミラノ。
バルセロナからミラノへ行くのはなかなか大変で、まずバルセロナからフランスのヴァランスという駅まで行って列車を乗り換え、次にシャンベリという駅まで行ってまた乗り換え、ようやくミラノへ行きつけるのです。
移動時間は乗り換え時間も含めると12時間強。
9:25にバルセロナを出ましたが、ミラノに着くのは21:50の予定。
今日は一日移動で終わってしまいます。

9:25発のパリ行きの列車に乗り込み、席へ行ったら網棚がなく、バックパックをどこに置こうかと困っていたら周りの方が荷物置き場の場所を教えてくれました。
皆優しい…!
4人向かい合わせの席だったのですが、隣の向かい合わせの席にはパリジェンヌなのかスペイン人なのかわかりませんがびっくりするくらいの美女が4人座っていました。
美しい…!
列車の中では最初はイタリアで起きた地震について調べていたけど、結局詳しいことはあまりわからず、途中から寝ていました。

列車に揺られること4時間ちょい。
13:38にようやく一つ目の乗り換えの駅ヴァランスに到着。
朝から何も食べていなかったので腹が減って腹が減って、駅構内の売店でサンドウィッチと水を買ったら7.45ユーロもしました。
高すぎキレそう。
それを貪るように食って次の列車へ。
14:25発の列車に乗り、2つ目の乗り換えの駅シャンベリへ向かいます。

列車の中は暇すぎてずっとポケモンをやってました。
ヴァランスからシャンベリまでは約2時間弱。
あと20分くらいで着くかと思ったその時、事態は急変しました。

列車が急停止。

日本でも列車に乗ってて列車が止まることはまああるので最初は気にせずポケモンを続けていたのですが、10分経っても20分経っても動く気配がない。
まさかとは思いましたがそのまさかで、、、

どうやら人身事故。

嘘だろ、、、
何故よりによって今日のこの時間に人身事故、、、
おまけにアナウンスはすべてフランス語なので何を言ってるのかさっぱりわからず、いつ動き出すのか皆目見当がつかない。

待つこと1時間経過。
列車は微塵も動く気配がない。

待つこと1時間半経過。
それでも列車は動かない。

待つこと2時間が経過してちょっと経ったころにようやく動き始めました。
しかし確実にもう次の乗り換えには間に合わない。
車掌さんに聞いたらどうやらミラノ行きの列車は我々が乗る予定だった列車が最終便なので、明日まで待つほかないと。

チーン。

終わった、、、
列車の切符はおそらく払い戻ししてもらえるとして、宿がない。
それにミラノの宿もチェックインすることができずキャンセルになるんじゃ、、、
今日は駅で野宿か、、、と絶望しながらシャンベリに到着。
とりあえずチケットの払い戻し交渉と明日の朝のミラノ行きの列車のチケットを買うためにチケットオフィスへ。
暗ーい気持ちで順番を待ち、自分らの番になって聞いてみたら、まさかの事態が!!

なんと今日泊まるホテルを取ってくれるらしい!
払い戻しのハンコも押してくれて、明日の朝の列車も取ってくれました。

ちょっと待合室で待ってろと言われ、まさかホテルタダではないよなーと話しながら救世主の駅員さんを待っていたら数分後に来て、そのまさかでした。
なんと駅の目の前の三ツ星ホテルをタダで取ってくれました!

IMG_6517

しかも駅員さんにひたすら感謝の言葉を述べてからホテルに行ってみるとなかなか綺麗で、Wi-Fiもあって、朝食は朝の5時から10時までやっていて無料でついているらしい。
勝った!!
一時はどうなることかと思ったけど突然の圧倒的勝利に感極まってホテルの部屋で大はしゃぎして勝利の舞を舞ってからホテルの近くのバルへ。

IMG_6518

ホテルの部屋からの夕焼けが美しかったです。

祝杯をあげるためにケバブとビールを頼みました。

iphone 20160824 014 iphone 20160824 015

ケバブが美味いのなんの!
ビールもアルコール度数が8.6%とビールの割には高く、空腹だったのですぐに酔ってしまいました。

気分が良くなって次はレストランへ。
ここのウェイターがまあテキトーなイケメンの兄ちゃんで、ドリンクメニューくれと言ったのに全然持ってこないし、フードメニューもなかなか持ってこない。
ようやく持ってきて注文したけど料理もドリンクも来るのがすごく遅い。
食事がすんでお会計お願いしたのにそれを忘れて他のお客さんと談笑してるという有様。
普段なら腹が立ったかもしれませんが、今日は何せ先ほどラッキーなことが起きたばかりで気分がよかったのでやれやれといった感じで平和に終わりました。

iphone 20160824 016 iphone 20160824 017

料理は美味しかったです。
レストランを出てホテルに戻り、シャワーを浴びて就寝。
今日はとことんツイてなかったと冒頭で言いましたが、結果的にラッキーな一日だったのかもしれません。
駅員さんやホテルのスタッフさんにはとても親切に対応していただき、感謝感謝です。
さあいよいよ明日からイタリアツアーへ入ります!!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です