ツェルマット→ケルンへ!

スポンサーリンク




2016年9月16日。
ヨーロッパ周遊旅行32日目。
昨日はインターラーケンからツェルマットに移動してきて、ホテルでBBQを大いに楽しみました。
今日はツェルマットを出てケルンへ向かいます。
移動日です。

朝8時起床。
ベッドの上でゴロゴロしてたら友達がベランダに出て「マッターホルン見えてね?」というので、急いでカメラを持ってベランダに出てみました。

うおおおおおお!ほんとに見えてる!
すぐさま写真を撮りました。
この後すぐにまた雲に隠れて見えなくなりました。
ラッキーだった、、、

念願のマッターホルンも拝めたところでホテルの朝御飯を食べに行きました。
さすがにここの朝御飯はホテル代高かっただけあって今までで一番しっかりしていました。
バイキング形式で、タイ米でしたがご飯もあって、きゅうりの漬物や醤油まであって大量に食べてしまいました。

写真にはありませんがなんとケーキまでありました。
美味しかったです。

腹が膨れたところで部屋に戻り、少し休んだ後バルコニーで涼しい風に当たりながら残ってしまっていたカプレーゼと赤ワインを食しました。

美味しかったんですが、最後の方はチーズ食べすぎで若干気持ち悪くなりました。
余ったアバラ肉の方はさすがに食べきれないのでジップロックに入れてお弁当として持っていくことに。
もう1度オーブンで焼いていたら煙がすごくていつの間にか火災報知器が鳴っていたらしく、おじさん2人が血相を変えて飛んできました。
ちょっと怒ってましたがsorryと連呼したらDon’t worryと言って去っていきました。
ごめんなさいおじさん、、、

準備をしてお弁当をつめて、チェックアウト時間の11時ギリギリに部屋を出ようとしたらまた問題が発生。
ルームキーが人数分の3枚もらったはずなのに、2枚しかありません。
焦って血眼になって探しましたが見つからず、時間も11時を過ぎてしまったので諦めて謝ることにしました。
罰金になるだろうなと思ったのですが、フロントのおばちゃんに言ったらお咎め無しで更に申し訳なくなりました。
昨日預けておいた洗濯物を受け取ってホテルを出て駅へ。
ちょうど11:37発のフィスプ行きの列車があったのでそれに乗り込みました。
列車の中は例のごとく日記を書いて過ごしました。
フィスプでベルン行きの列車に乗り換えて1時間。
ベルンで今度はバーゼル行きの列車に乗り換えてまた1時間。
バーゼルで残りのスイスフランを水とチョコレートドリンクに替えて15:13発の列車に乗り、ケルンを目指します。
バーゼルからケルンは約4時間。
長い、、、

前半は音楽を聴きながら寝て、後半はこれから行くブリュッセルとロンドンの計画を立てました。
イギリスでは3日間過ごすつもりなんですが、3日ともロンドンではなくロンドン、カーディフ、コッツウォルズにしようということになりました。
コッツウォルズが特に楽しみ!!

列車に揺られて揺られて、19時過ぎにようやくケルンに到着。
ホステルはケルン中央駅のすぐ近くにあったためあまり歩かずに済みました。
今日のホステルは安いだけあって病院のベッドみたいなものが3つボンボンボンと並べてあるだけの部屋でした。
1泊だけだし我慢しよう、、、

少し休んでから散歩に行きました。
ケルン大聖堂を見に。
しかし、思ってたほどライトアップされてなくて、工事もしてて、三脚とカメラを持っていったのですがあまり撮る気にならずぐるっとまわってホテルに帰ってきてしまいました。
なので写真がないです、、、ごめんなさい。

友達がケルンに美味いラーメン屋があるらしいと言い出して、ホテルのフロントでWi-Fi使って調べたところ徒歩17分のところにAkiraという日本食屋を発見。
きたあああああラーメンンンンン
32日も洋食でラーメンが恋しくて恋しくてたまらなくなっていた頃なので飛びつきました。
さっそくホテルを出てAkiraへ。
徒歩17分は思ったより遠かったですが、無事に見つけて入店。

メニューが多くて悩みましたが、味噌ラーメンとマグロのタルタルとケルンのビール、ケルシュを頼みました。

久々の味噌ラーメンは想像を遥かに超える美味さでびっくりしました。
スープもほぼ全部飲み干してしまいました。
大満足で店を出てホテルへ戻り、シャワーを浴びて就寝。
これにて32日目終了。
いつもはここで記事を切りあげるんですが、今回は次の日の朝も少しケルン観光をしたのでもう少し書きたいと思います。

次の日は朝8時半に起床。
とてつもない尿意で起きました。
昨日の味噌ラーメンのスープ全部飲んだからかなぁ。
ベッドに戻ってもう一眠り。
起きたらもうチェックアウトの時間が迫ってて、大慌てで準備して11時過ぎにホテルを出ました。

今日もAkiraで昼飯を食べようということでAkiraに向かって歩きだしました。
今日はカレーかな。いや天ぷらも食いたいな。
とハイテンションで話しながら向かったのですが、途中でGoogle マップで道を確認しようとして開いたら営業時間外と出ました。
土曜日は昼の部はおやすみらしいです。
泣きたい!!
とぼとぼと引き返して駅前のケバブ屋に入りました。

4.5ユーロという安い値段で結構ボリュームがあって、もう何も食えない状態になってしまいました。
店員さんがすごいテキトーで、その気になればいつでも食い逃げできそうな雰囲気でした。
しっかり払いましたが!

腹が満たされたところでケバブ屋を出て昼のケルン大聖堂の写真を撮りに行きました。

御覧の通り少し工事中でしたが、それでもよかったです。

作りが精巧すぎて驚きます。
この部分を作るのに一体どれほどの時間がかかったのか、、、

ケルン大聖堂はこの重厚さがかっこいいと思います。
華やかなサグラダファミリアとはまた違った良さがあります。

噴水のライオンの装飾もまた細かいです。
たてがみの部分が特に!

晴れのケルン大聖堂が拝めたので良かったです。

ケルン観光はこれで終了。
駅に戻って列車に乗り込み、ベルギーの首都ブリュッセルへ向かいます!!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です