アンダルシア地方・コルドバへ

スポンサーリンク




ヨーロッパ周遊旅行5日目。
ついに窓無しエアコン無しのくそ暑い部屋の中にベッドが三つ並べてあるだけのホテルとおさらばしてマドリードを出発。
食べ物は美味しくワインも美味く、楽しい街だったよマドリード!またいつか来ます!!

マドリードを出て次に向かうのはアンダルシア地方にある都市、コルドバ。
スペインはマドリード、バルセロナ、トレド以外にもう一つくらい行きたいねと話しててコルドバとグラナダで迷ったけど多数決でコルドバに行くことに。
大量の写真とともにコルドバ旅行記をお届けします。

9:45マドリードアトーチャ駅発の列車に乗ってコルドバへ。
2時間弱で到着。列車の中はずっと寝てました。

駅からとりあえずバックパックを置くために歩いてホテルへ。

img_6145 img_6146

いかにも南国!って感じの公園を通ってホテルへ。
それにしても暑い!
マドリードはシエスタの時間以外人通りが多くてがやがやにぎやかだったけどコルドバは落ち着いた雰囲気で静かな良い街っぽい。

img_6151

ホテル到着!!

img_6147

こんな感じでおしゃれな内装で、受付のお姉さんもとても親切な人ですごく良いホテルでした。
部屋に荷物を置いてすぐに観光へ!

img_6150 img_6156 img_6160 img_6164

コルドバの街並みは個人的にすごい好きでした。
おしゃんな街です!

img_6172 img_6173

普通に馬車がたくさんありました。

まず最初に向かったのはアルカサル。

img_6215 img_6166 img_6175

アルカサルは中世に建てられた城らしいです。
中に入るにはお金がいりますが国際学生証を提示したら2.25ユーロで入れました。安い!

img_6176 img_6180 img_6181 img_6183

中庭がとても美しかったです。
静かで良い写真がたくさん撮れます。

img_6193 img_6195 img_6188

中でもこの庭園がすごく好きでした!
なんと美しい…!庭園をみながらのんびり歩くだけでとても楽しいです。

img_6200 img_6203

こちらは庭園内にあった像です。
あとから調べたところこの像はかの有名なコロンブスが王に謁見しているシーンらしいです。

アルカサル、これだけきれいな景色が見れて、料金も安く、あまり人でいっぱいというような感じではなく落ち着いて観光ができたのでとても満足できました!

アルカサルを出て、お腹がすいたのでレストランを探して歩きました。
レストランのリサーチはしてなかったので、キャッチをしているお姉さんにつかまってもうここでいいかということでそのまま入店しました。
スペインっぽい料理を期待してたのですがメニューを見てもそれっぽいものがなかったので仕方なくバーガーとワインを注文しました。

iphone-20160820-005

キャッチをしてたお姉さんは必死に僕らと意思疎通を図ろうとしてくれたのですが、お互いカタコト英語のためなかなかスムーズに会話ができず、しまいには僕らの顔を見て大笑いしていました。もっと英語が話せていたら楽しく会話できで、違う形で笑わせれていたんだろうな…

バーガーを食して二軒目へ。近くのバルに入りました。
メニューを見てもなんのこっちゃわからんので店員さんにおすすめのものを持ってきてと頼みました。

iphone-20160820-006 iphone-20160820-007

ワインは自分たちで注文しました。オリーブは松屋の紅ショウガ的な感じで各席に置いてあって食べ放題です。この旅行中にオリーブにはまってしまいました。
店員さんのおすすめは二枚目の写真です。パプリカの中に何か入ってて…てやつですね。(説明がくそ過ぎて申し訳ないです)
正直あまりおいしくはありませんでした笑。コルドバは飯がまずいとどこかで聞いたことがあったのですが本当なのかもしれない…。

昼食を済ませたところでお次はメスキータへ。
メスキータの中に入るのに8ユーロかかると知り、たっけーなどうしようと思いましたがコルドバを選んだのはメスキータの内部の写真を見て行きたいと思ったからということもあったので意を決して8ユーロ払い、中に入りました。

img_6218 img_6220 img_6225 img_6229

これを見た瞬間さっきまで入場料高いわとかブーブー言ってた自分を蹴り飛ばしたくなりました。
圧巻です。雰囲気がすごいです。文字通り息をのみました。

img_6233 img_6234

天井の装飾も美しいです。

img_6241 img_6246 img_6248 img_6251

これもメスキータの内部の写真です。
アーチの写真とはまたガラッと変わった雰囲気があります。

img_6253 img_6255

大きなパイプオルガンがありました。

img_6256 img_6262

メスキータは同じ建物の中にイスラム教・キリスト教の二つの宗教が混在しています。
無宗派の僕でもその場所の雰囲気に圧倒されました。ここは8ユーロ払っても入る価値が全然ありました。

疲れたので一旦ホテルに戻って日が暮れるまで休憩。シエスタをするスペイン人の気持ちがすごくよくわかります。
暗くなってきてからもう一度外に出て、ローマ橋の夜景を見に行きました。

日本を出発する前は、夜は危ないから出歩くのはやめようと言っていましたが、勇気をもって外に出て、夜の街を歩くのもすごく楽しいです。もちろん用心は必要ですが。
現地の人が皆思い思いにバルでワインを飲みながら会話を楽しんでいました。

img_6268 img_6269

ローマ橋へ到着。

img_6287

すごいきれいでした。昼も行きましたがローマ橋はやはり昼より夜のライトアップされた姿がおすすめですね。
ローマ橋の写真を撮ってから夜ご飯を食べに行きました。
昼はあまり美味しいものが食べれなかったので夜は奮発してちょっと良いレストランに入ってしまいました。

iphone-20160820-018 iphone-20160820-017

コルドバ名物の牛テールのリゾットと、イベリコ豚を食べました。ものすんごいおいしかったです笑。

この日はこれでホテルに帰って終了。
コルドバ観光満喫しました。
次はバルセロナへ向かいます!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です