お洒落!美味い!楽しい!ヨーロッパ周遊におすすめの都市10選

スポンサーリンク




海外旅行先として老若男女問わず人気の高いヨーロッパ。
今回はそんなヨーロッパを周遊する際におすすめしたい都市を10都市紹介したいと思います。


  • マドリード
  • 1つ目は情熱の国スペインの首都・マドリード。
    マドリードの魅力はなんといっても本場のスペインバル巡りでしょう。
    夕方になると観光客も現地の人々も皆外に出てバルでお酒を飲み、かなり賑やかになります。
    フラメンコを見ながら食事が出来るお店もあります。
    また食だけでなく、闘牛観戦や、かの有名なサッカーチーム・レアルマドリードのスタジアムツアーに参加することもできます。

    写真はデボー聖堂の夜景です。
    王宮から見る夕日も綺麗ですが、夕暮れ時から暗くなる時間帯のデボー聖堂の姿もとても美しいですよ。

  • バルセロナ
  • 2つ目は言わずと知れたスペインの人気観光都市・バルセロナ。
    バルセロナはガウディの作品群を始めとして、アートに溢れた街です。
    写真は未だ完成していないガウディ建築・サグラダファミリアの外観です。
    このサグラダファミリア以外にもカサバトリョやグエル公園等、人気の高いガウディ建築がバルセロナにはたくさんあります。
    観光都市なだけあって拝観料はやや高めですが、見る価値は十二分にあると思いますよ。
    またFCバルセロナのホームスタジアムもあるので、サッカーファンにはたまらないと思います。

  • フィレンツェ
  • 3つ目は花の都と言われるイタリアの都市・フィレンツェ。
    フィレンツェはとにかく街並みがお洒落です。
    とくにミケランジェロ広場から見るフィレンツェの街並みの夕景と夜景は必見です。
    ドゥオーモからミケランジェロ広場まではなかなか距離があり、最後に長い階段を上らないといけないのですが、上った先には息を呑むほど美しい景色が広がっています。

    写真はヴェッキオ橋の夕景です。
    夜になるとライトアップされるので、夜の姿も是非ご覧になってみてください。

  • ヴェネツィア
  • 4つ目は水の都ヴェネツィア。
    車は街に入れないので、街全体がとても静かです。
    移動手段は水上バスや水上タクシー。
    ワンピースのウォーターセブンのモデルとなったり、ジョニーデップとアンジェリーナ・ジョリー主演の映画ツーリストのロケ地となったりと、様々な作品の中で登場する街です。
    映画の気分に浸りながら散歩をするのもよし、仮面を買ってCP9になりきるもよし、ちょっとリッチにゴンドラに乗ってみるもよし、いろんな楽しみ方ができます。
    ヴェネツィアはイカスミパスタが有名なので、是非そちらもトライしてみてください。

  • ウィーン
  • 5つ目は音楽の都と称されるオーストリアの首都・ウィーン。
    中世の雰囲気を残すウィーン歴史地区は、歩いているだけで中世にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえます。
    またウィーンに行ったら是非訪れたいのがシェーンブルン宮殿。
    綺麗に手入れされた庭園、豪華絢爛な宮殿内部、丘から見渡せるウィーンの街並みは見る価値大ありです。

    そしてウィーンと言えばやはりクラシック。
    有名なウィーンフィルハーモニーだけでなく、手頃な値段で楽しめるコンサートもたくさんあるので、是非音楽の都でクラシックを堪能してみてください。

  • ブダペスト
  • 6つ目はハンガリーの首都・ブダペスト。
    「ドナウの真珠」と賞賛されるこの街。
    ドナウ川沿いの夜景はとても美しいです。
    ブダペストに行ったら是非ゲッレールトの丘からの夜景をご覧になってみてください。

    また、ブダペストと言えばもう一つ有名なのが、温泉。
    日本の温泉と比べて温度がぬるいので、いくらでも入っていられます。
    セーチェーニ温泉ではフルーツ食べ放題もつけられるので、温泉に飽きたらハンモックに揺られながら優雅にフルーツを、、、という楽しみ方もできます。

  • プラハ
  • 6つ目はチェコの首都・プラハ。
    百塔の街と呼ばれるこの街は、まるでおとぎ話に出てくるような可愛らしい街並みです。
    家の屋根はオレンジ色に統一されており、プラハ城から眺めるとそれがよくわかります。
    夜になるとライトアップされるプラハ城やカレル橋の姿はとても綺麗です。
    また、チェコビールも欠かせません。
    安価な値段で美味しいビールがたらふく飲めます。
    個人的には黒ビールが美味しかったです!

  • グリンデルワルト
  • 8つ目はスイスにある小さな町・グリンデルワルト。
    ヨーロッパの都市風景に飽きてしまったら、是非スイスに行きましょう。
    日本では味わえないスケールの大自然を味わうことができます。
    こんな景色を目にしたら、大の大人でもアルプスの少女ハイジになった気分で走り回ってしまうこと間違いなしです。

    写真はクライネシャイデックという場所。
    グリンデルワルト駅から電車で少し行くだけで着きます。
    ユングフラウを眺めながら、のんびりハイキングを楽しめます。
    観光客は少ないので、人目を気にせずはっちゃけることができますよ。

  • ロンドン
  • 9つ目は紳士の国イギリスの首都・ロンドン。
    ビッグ・ベンを始め、ロンドンはとにかく建物がカッコイイです。
    バッキンガム宮殿や大英博物館、映画ハリーポッターのロケ地となったキングスクロス駅など、観光名所がありすぎて1日ではとても周りきれません。
    またハリーポッターの映画の撮影で実際に使われた小道具やセットを見てまわることができるスタジオツアーもあるので、ハリポタファンにはたまらないでしょう。
    他にもシャーロックホームズやビートルズ、ウィンブルドンにサッカーなど、ロンドンの魅力はとても多面的です。
    観光に疲れたらカフェに入ってアフタヌーンティーを楽しんだり、パブに入ってサッカーを見ながらビールという手もあります。

  • モンサンミッシェル
  • 最後は日本人に大人気の観光地、モンサンミッシェル。
    パリからレンヌという駅まで列車で2時間、レンヌからバスで1時間行くと着きます。
    パリから日帰りツアーもありますが、ここは是非モンサンミッシェルに1泊することをおすすめします。
    昼の姿も美しいですが、夜のライトアップされた姿と朝焼けに染まる姿は格別です。
    運が良ければ霧の中に浮かぶ姿も見ることができます。
    モンサンミッシェルは20面相と言われるほど時間によって刻一刻と見える風景が変わるので、1日中いても全く飽きないでしょう。

いかがでしたでしょうか。
ヨーロッパの都市はそれぞれ違った良さを持っているので、是非旅行に行く前にしっかりリサーチをして自分が行きたい!と思う都市を見つけてください。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です