ヨーロッパ周遊旅行総括・後編

スポンサーリンク




2016年8~9月。
大学3回生の夏休みに行ったヨーロッパ周遊旅行の総括・後編です!


  • 20日目:ウィーン
  • ヴェネツィアから夜行列車でウィーンにやって来ました。
    王宮や宮殿の景色も素晴らしかったですが、ウィーンと言えばやはり音楽。
    僕らが行ったコンサートは安くて小さい会場のものでしたが、それでも生で聴くクラシックはとても良かったです!

    音楽の都・ウィーン!

  • 21日目:ブダペスト1日目
  • ウィーンから列車でブダペストへ移動。
    列車が遅れる、ホテルがなかなか見つからないというトラブルがありつつも、夜見たドナウ川沿いの夜景はvery beautifulでした。
    こういう景色は野郎とじゃなくて彼女と見たかったナァ!

    ドナウの真珠・ブダペスト!

  • 22日目:ブダペスト2日目
  • ブダペストで有名なのが温泉。
    ということでこの日は昼くらいから日暮れまでセーチェーニ温泉を楽しみました。
    屋内、屋外にたくさん温泉があり、サウナも水風呂もあり、なんとハンモックに揺られながらフルーツを食べられるスペースもあり、最高に楽しかったです。
    値段は少し高めですが、ここは自信を持っておすすめできます!

    セーチェーニ温泉を半日堪能してみた!

  • 23日目:ブダペスト3日目→プラハへ移動
  • プラハへ移動する前に王宮へ。
    丘から見る鎖橋とドナウ川の景色は最高でした。
    昼御飯を食べてから列車にてプラハへ移動。
    7時間。凄い疲れた!!

    ブダの王宮!ドナウ川を一望!

  • 24日目:プラハ
  • 1日プラハ観光。
    プラハ城から見るプラハの街並みがとても美しかったのと、そこで食べたソーセージと黒ビールがもう美味すぎてたまらんかったのを覚えてます。
    プラハは街並みがとても可愛らしく、綺麗。
    治安も良く女子旅にピッタリの街と言えるでしょう!

    美しい街・プラハ観光!

  • 25日目:ミュンヘン1日目
  • プラハで黒ビールを飲んでから列車6時間移動を乗り越えてミュンヘンへ。
    夜はかの有名なホフブロイハウスに行きました。
    ここはすんごい賑やかで、ビールも料理も美味くてひたすら楽しかったなぁ!
    楽しすぎてビールを2Lも飲んでしまいました。

    ビールの聖地・ホフブロイハウス!!

  • 26日目:ミュンヘン2日目
  • ミュンヘンの見どころの1つ、BMW博物館へ。
    車は全然詳しくないんですが、それでもあまりのカッコ良さに興奮しっぱなしでした。
    特にNext100 yearsというコーナーに展示されてた近未来の車がかっこよすぎてもう、、、うわああああ!って感じでした!

    大興奮!BMW博物館!

  • 27日目:シュツットガルト、エスリンゲン
  • 前半はミュンヘンからシュツットガルトへ行き、ベンツ博物館へ。
    さすがのベンツ様、大変かっこようございました。
    後半は田舎町エスリンゲンへ。
    個人的にここは大当たりでした。
    ドイツののどかな田舎風景が楽しめて、美味しいステーキサンドも食べれて。
    次来る時は日帰りじゃなくて宿泊してゆっくり楽しみたいなぁ。

    So cool!ベンツ博物館!!

    ドイツの穴場?エスリンゲン!

  • 28日目:チューリッヒ
  • 早朝にミュンヘンを出てチューリッヒへ。
    ロンドンに短期留学してたときに出会ったスイス人の友達と約2年ぶりの再会を果たし、一緒にチューリッヒ観光。
    遊園地に行ってクレイジーな乗り物に乗って、チューリッヒ湖まで散歩して写真を撮って、楽しい1日を過ごせました。

    スイス最大の都市・チューリッヒ!

  • 29日目:ベルン、インターラーケン
  • 友達と別行動でスイス観光。
    列車を乗り継ぎながらベルン、トゥーン、シュピーツ、インターラーケンを回りました。
    知名度は恐らく低いですがシュピーツとインターラーケンがとても良かったです。
    スイスらしい自然の景色が見れました。

    のどかな街ベルン&トゥーン!

    知る人ぞ知る?シュピーツ&インターラーケン!

  • 30日目:グリンデルワルト
  • ユングフラウヨッホを拝みにグリンデルワルトへ。
    ここはですね、この旅で五本の指には入るくらい絶景でしたね、はい。
    小さな悩みなんてどうでもよくなるくらいの大自然を全身で味わえて、子供のようにはしゃぎ回りました!

    雄大!絶景!グリンデルワルト!

  • 31日目:ツェルマット
  • マッターホルンを見たいがためにツェルマットへ。
    行ったはいいんですが、まさかの曇りでマッターホルン見られず、、、
    残念でしたが、切り替えてホテルのオーブンを使って肉屋で買ってきた大量のお肉を焼いてBBQ祭りを開催。
    死ぬほど美味くて食べ過ぎ&飲み過ぎでひっくり返って寝ました。

    ツェルマットの三ツ星ホテルで贅沢BBQ!

  • 32日目:ケルン
  • ツェルマットから列車を乗り継いで乗り継いでケルンへ。
    ろくにケルン大聖堂の夜景も撮らず、ヨーロッパ滞在32日目で死ぬほど恋しくなっていたラーメン屋を見つけてしまい飛びついて貪る我々。
    今思えばなんでケルン大聖堂の夜景撮ってねえんだよバアアアカヤロオオオって感じですが、ラーメン、美味かった、、、、

    ツェルマット→ケルンへ!

  • 33日目:ケルン→ブリュッセル→ロンドン
  • ケルンを出てロンドンへ。
    途中ブリュッセルで乗り換えがあり、2時間暇なのでブリュッセル観光。
    本場のワッフル美味かったなぁー!
    しかしのんびりしすぎて列車に乗り遅れ、ロンドンの予約しておいたホテルへのチェックインに間に合わず、夜は苦労しました。

    トランジット2時間でブリュッセル観光!

  • 34日目:ロンドン
  • 丸一日かけてロンドンの観光名所を駆け足で観光。
    2年前に留学で来たロンドン。懐かしくて楽しかった思い出が蘇って泣きそうになりました。
    アビイ・ロードの横断歩道で見知らぬおじさんとゲラゲラ笑いながらビートルズ写真撮ったの、最高に楽しかったな。

    1日でロンドンの観光名所を駆け回ってみた!~前編~

    1日でロンドンの観光名所を駆け回ってみた!~後編~

  • 35日目:カーディフ
  • ドミトリーの二段ベッドの上で寝ていた外国人の屁で起こされ、ロンドンを出てカーディフへ。
    終始曇天なのが残念でしたが、カーディフ城はカッコ良かったです。

    ウェールズの首都・カーディフ!

  • 36日目:グロスター
  • カーディフからグロスターへ。
    ハリポタファンには堪らない、グロスター大聖堂。
    興奮しすぎて、かの有名な廊下の写真を撮って撮って撮りまくりました。
    夜はロンドンに戻ってラーメンハシゴからの飲み会。
    イギリス最後の夜を楽しみました!

    ハリーポッターとグロスター大聖堂!

  • 37日目:モンサンミッシェル1日目
  • 朝にロンドンを出てパリを経由し、小学生の頃から憧れていたモンサンミッシェルへ。
    夕景、夜景ともに絶景。
    モンサンミッシェルの周りにある泥地の夕景も綺麗でした!

    まさに絶景!モンサンミッシェルの夕景&夜景!

  • 38日目:モンサンミッシェル2日目
  • 早朝モンサンミッシェルアタック。
    運が良すぎて、青空バックで霧のかかったモンサンミッシェルの写真が撮れてしまいました!
    美しすぎて嬉しすぎて失神寸前。
    綺麗だったなーあれは、、、何分見てても飽きませんでした。

    朝焼けと霧とモンサンミッシェル!

  • 39日目:パリ1日目
  • 男3人でディズニーランド・パリへ。
    日本のディズニーに慣れている我々からしたらびっっくりするくらい人が少なく、乗りたいアトラクション全てに乗れました。
    プリンセスグリーディングであった超絶美人アリエルさんに3人ともメロメロ。
    夜のショーも素晴らしかった!

    夢の国!ディズニーランドパリ!

  • 40日目:パリ2日目
  • この日はヴェルサイユ宮殿へ。
    ヴェルサイユ宮殿と言ったらやはり鏡の間。
    豪華絢爛。ゴージャス。金ピカ。
    写真映えが凄かったです。
    庭園もGoodでした!

    豪華絢爛!ヴェルサイユ宮殿!

  • 41日目:パリ3日目&最終日
  • 長かったこの旅行の最終日。
    本場のマカロン巡りをした後ノートルダム、ルーブル、エッフェル塔と観光。
    マカロン美味かったなぁ、、高かったけど!
    旅の締めはエッフェル塔の夜景。
    またいつか絶対来るよヨーロッパ!

    ヨーロッパ周遊旅行最終日・パリツアー!

今回は旅の軌跡をざっとまとめてみました。
自分で記事を読み返しながらまとめていて、あー楽しかったな、、、また行きてーーと悶絶しながら書いておりました笑。
ヨーロッパ旅行を計画している方にとって何かの参考になれば幸いです!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です