本当に美しい!湖畔の街ハルシュタット!

2018年9月10日。
中欧周遊旅行3日目。
昨日はスロバキアの首都ブラチスラヴァを日帰りで観光してきました。

ウィーンから日帰りでブラチスラヴァ観光!

今日はこれまた日帰りで、世界一美しい湖畔の町と言われるハルシュタットに行きたいと思います!

ザルツブルク→バードイシュルへ

昨日の夜ウィーンからザルツブルクに移動してきて、ザルツブルクで1泊しました。
今朝は6時に目が覚めてしまい、寝れなくなったのでずっとスマホゲームをしてました。
朝シャンを浴びて荷物をまとめ、8時に宿を出発。
昨晩はタクシーで来た道を、今日は歩いて駅に向かいます。

小高い丘というべきか、小さい山というべきか、というものがあります(なんやそれ)。

道路はしっかり整備されてました。
ザルツブルク、なかなか綺麗な街です。

てくてくと歩いて駅に到着。
とりあえず朝御飯調達。

ヨーロッパで朝御飯と言ったら安定のサンドイッチ。
入手した後バス乗り場を探します。

ザルツブルクからハルシュタットに行くにはまずバードイシュルという所までバスで行き、そこで乗り換えになります。
僕らの後ろに並んでいた日本人夫婦はザンクトギルゲンに行くと言ってました。
ザンクトギルゲンもオーストリアのリサーチした時に出てきたんですが、なかなかに素晴らしいところっぽかったです!

8時45分発、バードイシュル行きのバスに乗車。
ザルツブルクからバードイシュルはバスで約1時間半くらいです。

最初は建物が多かったですが、

だんだん緑が増えてきました!
よく見ると羊?牛?も寝転がっています。

車窓からの景色は素晴らしかったです。
しかも快晴!

バードイシュルに10時20分頃到着。

バードイシュル→ハルシュタット

ここで乗り換えてハルシュタットということは分かってたんですが、バスなのか電車なのか分かっていませんでした。

一応バス乗り場にもハルシュタットの文字はあります。

列車のホームにも行ってみる。

するとハルシュタットの文字が!
列車の方が速そうだし列車で行こう!
時刻表を見ると次は11時3分発と書いてありました。
あと30分くらいある。

ということで外の日差しの強いベンチで待機。

名前聞いたことないけど、バードイシュルも結構いい町そうだなー。
小腹がすいたので、駅のパン屋でパンを買ってきました。

でっかいハムを挟んだパン。
めちゃくちゃ美味い
ポケーっと座りながらパンを食べてたら時間になったのでホームに移動し、11時3分発の列車に乗り込みました。

相変わらず改札無し、車内でのチケットチェック無し。

車窓からは綺麗な景色が見えています。
山が美しい。

ハルシュタット到着!

バードイシュルからハルシュタットまではわずか20分で到着!

湖が見えています。

可愛い猫がお出迎え。

ここから町に行くには船に乗る必要があります
列車の駅からすぐの所に船乗り場があり、ちょうど11時半発の船があったのでそれに飛び乗りました。
往復5ユーロでした。

湖の対岸にある町へと移動します。

船の上からでも分かる、めちゃくちゃいい所だなぁハルシュタット!

ようやく上陸!街散策開始!

ザルツブルクを出てから3時間弱、ようやくハルシュタットに上陸!

可愛らしい家々!

神々しい教会!
ついに世界遺産ハルシュタットに来たー!
早速街散策へ。

木の窓がお洒落。

教会に入ってみました。
光がたくさん入ってきて明るい教会です。

ネットでよく見るアングルを探しながら散歩。

ここかな?

こんな感じ?

おそらくこの辺でしょう!
ということで撮影タイム。

縦に撮ってみたり、

建物多めに入れて撮ってみたり!
何枚も撮りましたが結局ほとんど同じような写真になってしまったので載せるのはこれくらいにしときます。

有名アングルの写真を撮り終えたあとは再び街散策。

広場でボケーッと座ってみたり。

家々を撮ってみたり。
ハルシュタットの家はほんとに可愛らしいのが多いなー。

奥に滝も見えました。
自然豊かな町だなぁ。

さすが観光地、オシャレなショップも並んでいます。

湖も綺麗。

小さい人形たちを飾ってる店もありました。
これ欲しい!
けど高いんだろうなー。

もう少し散策してみます。

さっき教会を撮った場所とは反対側に来てみたけど、こっちはこっちで景色良いな。
アヒルボートもあるし!

と、レストランに遭遇。
反射的に入店!

いやはやビール美味し

美味すぎてもう一杯+ソーセージも注文してしまいました。
がっはっは!宴やー!

ビールを2杯飲み、ほろ酔い状態で店を出て散歩再開。
ケーブルカーがあると聞いて乗り場の方向に向かって歩きます。

アヒルがぷかぷか浮いてました。
水の中で一生懸命動かしてる足が可愛い。

ケーブルカーに到着!
したんですが、料金が少し高く、断念しました。
帰国してから従姉妹に「あれ登ったことあるけどめっちゃ景色綺麗だったよ!」と言われて少し後悔しました。
なんかなー、こういうとこケチってしまうんだよな。

ということで、ボチボチ船乗り場に戻ります。

この家すごい華やか。

途中寄った売店が印象的でした。

地下に大量に飲み物が置いてあり、隠れ家的な店。
水だけ買って船乗り場に行き、船を待ちます。

哀愁漂うベンチ。
14時発の船に乗ろうと思ってたんですが、時間になっても現れず。
14時20分くらいに来ました。
それに乗って列車の駅まで移動し、乗り換えてバードイシュルへ。

シャフベルクアタック

まだ時間があるのでシャフベルクに行こうということに。
ザルツブルクとバードイシュルの間にあるため、持っているバスのチケットで途中下車すれば行けると思ってたんですが、運転手のおっちゃんに見せるとこれじゃダメだと。
なんだと!?
仕方なしにバスを見逃し、タクシーで向かいました。

バードイシュルからシャフベルクの麓までは3人で35ユーロ。
無事に登山鉄道乗り場に到着!
したんですが問題が2つ。

1つ目は料金が高い
往復36ユーロと言われてガビーンって感じ。

2つ目は最終の便がもうすぐ

表によると16時半が終電。山頂に着くのが17時5分。
なのに何故か山頂発の終電が、17時5分
!?
ただのトンボ帰り。
こんなん誰が終電に乗るんや笑。

くっそーー!歩いて登るか?
…その手があったか!

歩き出す我々。
しかし直ぐに我に返り、そりゃ無理だとなって引き返しました。

ヴォルフガング湖でのんびり

さてシャフベルクが消えた。
とりあえず湖見に行こう!
ってことで近くにあった湖へ。

ヴォルフガング湖です。
きれーだなー。

ヨットが優雅にぷかぷか浮いております。

しばらくベンチに座って湖を眺めてました。
ハルシュタットはthe・観光地!った感じで観光客でごった返してたんですが、ここは観光客らしい人は少なく、静かでのんびりできて良い場所でした。

ベンチから立ち上がり、湖沿いに歩いて行くと入れそうなスポットを発見。

実際にパンイチで入ってる人もいたので、僕もテンション上がって入ってみました。
超気持ち良い
夏だし、湖あったらやっぱ入らなきゃね!

ザルツブルクへ帰還

少し泳いだ後服を着てバス停に移動し、18時13分発のバスに乗車。
直でザルツブルクに行く訳ではなく、なんとかって駅で乗り換えでした。
乗り換えの時間が少しあったので、その辺を散歩。

段々夕方に近づいていきます。

いいなーこの町。
緑がいっぱいあってのどかで。
こんな町に住んでみたいなぁ。

散歩して駅に戻り、ザルツブルク行きのバスに乗ってザルツブルクに戻ります。

バスから見えた夕日が綺麗でした。

ザルツブルクに着き、昨日と同じ宿に向かってチェックイン。
部屋に荷物を放り投げて再び外へ。
ディナータイムです。

本日のディナー

何もリサーチしていなかったのでブラブラ歩きながらレストラン探し。
結果見つけたイタリアンレストランに入りました。

テキトーに見つけて入ったんですが、人気店なのか有名店なのか、何故か日本人がいっぱい入ってました。

とりあえず白ワインで乾杯。

カルボナーラと

ピッツァで乾杯!
この店はめちゃくちゃ美味しかったです。
ワインを飲んでゲラゲラ笑ってわっしょいわっしょいして退散。
宿に戻り、シャワーを浴びて力尽きて寝ました。

3日目が終了。
明日はチェコに入ります!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

チェコの絶景!チェスキークルムロフ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です