キナバル登山前日!ポーリング温泉でリラックス!

2018年4月2日。
コタキナバル旅行5日目。
今日はいよいよこの旅のメインディッシュ、キナバル山の麓まで移動し、明日登ることになる雄大なお山を確認した後、ポーリング温泉で決起集会です!

朝8時前に起床。
相も変わらずドミトリーの二段ベッドの上の人のイビキが強烈すぎて、2時半くらいに起こされてからしばらく寝られなかった、、、
けど、その後内容は覚えてませんがめっちゃ楽しい夢を見て、ニヤニヤしながら起きました。
あれは夢だったと気づいて、なんだ夢かと若干落ち込みながら眠気覚ましにシャワー。

シャワーを浴びた後、今日でこの宿とはお別れなので荷物をまとめて9時15分に宿を出発しました。
明日明後日4000m級の山、キナバル山を登りに行くため、今日はその麓にあるポーリング温泉まで移動です。

宿のオーナーのおっちゃんが良い人で、バス乗り場まで案内してくれました。
しかしバスだと人数揃うまで待たなあかんとのこと。
そこでオーナーのおっちゃんは普通のタクシーの運ちゃんに話しかけ、ポーリング温泉まで行きたいという旨を説明し、更に最初150RMと提示されたのを130に値下げ交渉までしてくれました。
何から何まで感謝感謝谢谢Thank you!

こうしてタクシーに乗り込み、車に揺られること約2時間。
揺られてる間にようやくキナバル山が見えてきて、その大きさにビックリ仰天しました。
明日、あれに登るんか、、、!!

ポーリング温泉の前にまずキナバル山登山口に12時くらいに到着。

ここで何やら手続きをするらしいです。

雲の向こう側に見えているのがキナバル山。
さすがに4000m超えるような山は間近で見るとでっっけえなぁ!
明後日の早朝にはあのてっぺんに立ってるわけか、、、

てっぺんまでのルート地図を発見。
当然だけど長いなー。
武者震いが、、、
登るの明日だけど笑。

友達が何やら手続きをしてるのを横目にぼーーっと待って、手続き完了してからお次はバンに乗り込んでポーリング温泉へ。

1時間くらいで到着。
リセプションでチェックインして説明を受けた後、今日泊まるロッジへ。

ポーリング温泉の地図です。
温泉だけではなくガーデンもあるらしいので、ロッジに荷物を置いた後行ってみたいと思います!

ここが我々が泊まるロッジ。
で、デカい、、、!

中に入ってその立派さにビックリ。
めっちゃええとこやん!
こんなキングサイズのベッドが3つもありました。
体格の良い2人がすぐさま1つずつベッドを占領。
必然的に僕ともう1人でベッドをシェアすることになりました、、、
まあ広いから全然いいけど!!

バスタブ。
お洒落か!

リビング。
広すぎ笑。
セレブの別荘てこんな感じなんやろなー。
もはやあのソファで1人寝れる。

キッチン。
京都の下宿先のキッチンもこんなにお洒落だったら、自炊する気も出るのに!

窓からの景色。
緑いっぱいで落ち着きます。

ここは友達が1人で占領した部屋。
こんな立派な部屋に、今宵は1人で寝るというのかこいつは!!
羨ましい!!

14時にロッジを出て散歩に行こうということになり、それまで暇なので朝買っておいたカップ麺を食してみました。

こちらです。
ご覧の通り、美味すぎて発狂しました。
こんな美味いカップ麺があるのかマレーシアアアアアア!
スープまで飲み干した後、14時になったので宿を出て散策開始。

ロッジ全体像。
立派すぎ!
まさにリゾート地!って感じ。

とりあえずHOT SPRING方面に向かって歩いていきます。

WELCOME TO PORING HOT SPRING AREA!

レインフォレストレストラン。
ここは晩御飯を食べる時に来ます!

レストランを過ぎたところで売店を発見し、キットカットアイスを見つけて購入。
アイスを食べながらとりあえず吊り橋エリアに向かいました。

ここは温泉エリア。
吊り橋の後にまた来ます!

気持ち良さそう。

もっと大きい温泉がドーン!とあるだけかと思ってたんですが、綺麗に整備された小さな浴槽がいくつもある感じでした。

とりあえず我々はCANOPY WALKWAYへ!

うわぁなんて立派な根っこ!

吊り橋エリアは入るのに5RM、写真を撮りたい人は更に5RM払わされました。
エリアに入って少し登山するとすぐ吊り橋到着。

すごい人。

これです。
予想より全然細い!

正直全然期待してなかったけど、結構ユラユラ揺れて普通に怖かったです。
前のマレーシア人の若者軍団もかなり楽しそうにはしゃいでました。
後ろの欧米人カップルは吊り橋効果にやられて吊り橋の上でチューをしてました。

吊り橋を楽しんだ後はエリアを出て温泉へ。

一応ロッカールームがあるんですが、我々がいったときはもう受付終了してました。
早くね!?
まあええわということでテキトーに荷物を置き、空いてる浴槽を見つけてお湯張りチャレンジ。

しかし、出てくるのは全然硫黄の香りのしないお湯。
これ温泉じゃなくてただのお湯じゃね?
がっかり、、、
水量もそんな出てくれず、これじゃ浴槽一杯になる前に日が暮れちまうわ!と思い、そこは諦めて既にお湯が張ってる広めの浴槽に移動。
したらそこのお湯はちゃんと硫黄の香りがして温泉っぽい!
浸かってみると案外快適で、4月からの院生活の憂いや将来のことなどあーだこーだと語りながら、気づいたら15時過ぎから16時半くらいまで温泉に入ってました。
気持ち良かった、、、!

16時半に温泉を出てロッジに戻り、シャワーを浴びてスッキリしてからゴロゴロ休憩。
18時過ぎにさっきのレインフォレストレストランに晩御飯を食べに行きました。

ロッジが素晴らしいのできっとご飯も美味いだろう!
期待大。

まずはスープから。

そしてメインディッシュたち。
案の定、超絶美味!
素晴らしい!

ご飯が進むわ進むわ。

この副菜緑野菜くんたちも非常に美味かった、、、
マレーシアは総じて飯が美味い!!
おまけに夜は気温が最適すぎてめちゃくちゃ過ごしやすい!
いいところ過ぎて帰りたくない。

デザートはマンゴープリン。
何から何まで美味しゅうございました。
お腹が満たされたところでロッジに戻り、ソファにひっくり返って寝っ転びながら日記を書いた後、パッキングをして寝ようかなと思い自室に戻ろうとしたところ、玄関口で何かがカサカサっと動いているのに気づきました。
なんだなんだ!

これはもしや、、、

クワガタだ!!
男子は何歳になってもクワガタとカブトは好きなもの。
玄関口に出現したクワガタに興奮して写真を撮ったあと、ベッドに入って22時半頃には就寝。
明日はいよいよキナバル山へ!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です