スペインの首都・マドリードの観光スポット6選!

ヨーロッパの旅行先として人気の高い情熱の国スペイン。今回はそんなスペインの首都マドリードのおすすめ観光スポットを6つ紹介します!

マヨール広場

マドリード観光は是非このマヨール広場から始めましょう!

マヨール広場は四方をお洒落な建物に囲まれた長方形の広場です。
お洒落なのは建物だけではなく、雰囲気の良いカフェやバルが並んでいます。
街を散策する前に、是非この広場で優雅な朝食をいただいてみましょう。

ちなみに僕らもマドリード観光の朝はマヨール広場で過ごしました!
正直チュロスは味が無くてあんまり、、、(笑)でしたが、ホットチョコレートは美味でした!

もちろんモーニングだけでなく、ランチやディナーにも適した場所だと思います。
観光地の人混みに疲れた際には、このマヨール広場でゆっくりしてみてはいかかでしょうか。

◾基本情報
名称:マヨール広場 (Plaza Mayor)
住所:Plaza Mayor, 28012 Madrid
アクセス:地下鉄2、5号線Opera駅から徒歩5分

サンミゲル市場

続いておすすめするのはサンミゲル市場です!

市場と言うと庶民的で雑多なイメージがありますが、さすがはヨーロッパ、とてもお洒落な建物内にあり、中もすごく綺麗でした
さらに屋根があるので雨の日も過ごしやすいです。

中はタパスから生ハム、海鮮、オリーブにパエリア、僕の大好きなワインまで、ありとあらゆるものが並んでいます。
ここでの食べ歩きは最高に楽しいです!
是非ワインを片手に歩き回って、美味しいおつまみを堪能しましょう!

◾基本情報
名称:サンミゲル市場 (Mercado de San Miguel)
住所:Plaza de San Miguel, s/n, 28005 Madrid
開館時間:日曜~木曜10時-24時 / 金曜、土曜10時-25時
アクセス:地下鉄1、2、3号線Sol駅から徒歩7分 / マヨール広場から徒歩1分

王宮

お次は王宮です。

今まで食のことばかりでしたが(笑)、ここでようやく見て回る観光スポットです。
現在は王族が暮らしているわけではないのですが、昔は実際にここで暮らしていたそうです。
外観はあまり派手ではないですが、、、

中はさすがに豪華絢爛です。

天井画も素晴らしい。

フランスのベルサイユ宮殿やウィーンのシェーンブルン宮殿ほど知名度は高くないですが、その分お値段もそれほど高くないです。
僕らが行った時は学割を使って1人6ユーロでした!
案外お安いので、是非外観だけでなく中も見学してみてください。

ちなみに王宮から見る夕日も格別です!

◾基本情報
名称:マドリード王宮 (Palacio Real de Madrid)
住所:Calle de Bailén, s/n, 28071 Madrid
開館時間:10時-20時(4月から9月) / 10時-18時(10月から3月)
料金:11ユーロ / 25歳以下の学生、65歳以上の方は6ユーロ
アクセス:地下鉄2、5号線Opera駅から徒歩4分 / サンミゲル市場から徒歩5分

ベルナベウスタジアム

次はサッカー好き必見、ベルナベウスタジアム!
ここはかの有名な強豪サッカーチーム、レアル・マドリードのホームスタジアムです。

ここベルナベウでは試合観戦はもちろん、試合がない日は有料でスタジアム見学ツアーに参加することが出来ます
(僕らは予算の都合上断念でしたが、、、)
上からのスタジアムパノラマビューはもちろんのこと、トロフィールーム、選手達が使用するベンチやロッカールームまでも見ることが出来るそうです!羨ましい!

スタジアム見学ツアーの他にも、オフィシャルグッズショップもあります。
ユニフォームからタオル、キーホルダー等々、クールなグッズがたくさんあるので、正直グッズショップだけでも楽しいです!

僕も大好きなモドリッチ選手のユニフォームを買ってしまいました。
ベルナベウを訪れた際には是非自分のお気に入り選手のグッズをゲットしましょう!

◾基本情報
名称:サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム (Estadio Santiago Bernabeu)
住所:Av. de Concha Espina, 1, 28036 Madrid
開館時間:試合日以外は月~土曜10時-19時、日曜と祝日10時半-18時半 / 試合日は試合開始5時間前まで
休み:1/1、12/25
料金:大人25ユーロ、14歳以下は18ユーロ (見学ツアー)
アクセス:地下鉄10号線Santiago Bernabeu駅から徒歩3分

デボー聖堂

続いて紹介するのは、少しマイナーかもしれませんが、デボー聖堂という遺跡です。
こちらは元々古代エジプトの神殿だったらしいのですが、解体してスペインに持ってきて再建したそうです。
スペインでエジプトの雰囲気を味わえるという、少し変わった観光スポット。

写真からもわかるように、ここは夜景がとても綺麗です。
暗くなってくると聖堂がライトアップされて、水面にその姿が写り、綺麗な景色を見せてくれます。
近くには美味しいバルも並んでいるので、晩御飯がてら美しい夜景を見に行ってみてはいかかでしょうか。

◾基本情報
名称:デボー聖堂 (Templo de Debod)
住所:Calle Ferraz, 1, 28008 Madrid
開館時間:火曜~日曜10時-20時 (内部見学)
休み:月曜
料金:無料
アクセス:地下鉄3号線Ventura Rodriguez駅から徒歩9分

トレド


最後に紹介するのは、世界遺産の街トレド。
せっかくスペイン来たんだから、マドリード以外の都市も見てみたい!という方におすすめです。
トレドは高速鉄道を使うとマドリードからわずか30~40分で行くことが出来ます!
そのため日帰り旅行には最適。
僕らもマドリードから日帰りで訪れました。

街全体が世界遺産のトレド。
全体像も美しいですが、

街並みが可愛らしいので、街歩きも楽しいです。

立派な大聖堂もあります。
日帰りでも充分楽しめると思うので、時間に余裕がある方は是非行ってみてください!

◾基本情報
名称:トレド (Toledo)
アクセス:Atocha駅から高速列車で33分
運賃:13ユーロ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
飯は美味い、景色は綺麗で見どころが多いマドリード。
是非ゆっくり散策して自分のお気に入りの場所やバルを見つけてみてください!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

マドリード観光!市場&王宮へ

マドリード本場のバル巡り

世界遺産の街、トレド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です