まさに絶景!モンサンミッシェルの夕景&夜景!

スポンサーリンク




2016年9月21日。
ヨーロッパ周遊旅行37日目。
昨日はハリーポッターと賢者の石のロケ地の1つ、グロスター大聖堂に行ってきました。
本日はイギリスを出て、ついに待ちに待ったモンサンミッシェルに向かいます!

朝6時起床。
準備して6:50頃に下のバーに降りて朝ごはんをいただきました。
友達は二日酔いに苦しんでいましたが僕は全然なんともなかったです。
パンを食べて7:20くらいにドミトリーを出てキングスクロス駅へ。
今回はしっかり出発の30分前までにチェックインできました。
二度とあんな失敗はしません!

8:31発のパリ行きの列車に乗り込みます。

ユーロスターは他の国の高速列車と比べて快適でした。
2時間でパリ北駅に到着。
ついに一周してパリに戻ってきてしまった、、、
外は快晴でした。
やはり天気が良いと心が晴れやかになります!

トランジットが2時間あるのでのんびり次の駅に移動。
モンパルナス駅です。
行く途中に昼飯としてバーガーキングを食べました。
XXLのバーガーを買ったら死ぬほどでかくて、ヒーヒー言いながら食べました。

モンパルナス駅に到着。
ついたもののホームがどこかわからないので駅員のおっちゃんに聞いて列車に乗りました。
レンヌまで列車で移動し、そこからバス移動です。

2時間でレンヌに到着。
列車の中はひたすら爆睡してました。
列車を降りてバスターミナルへ。
鬼のようにリサーチしていたので場所はすぐ分かりました。
チケットオフィスでチケットを買い、16:45発のバスに乗車。
バスは左側の席がモンサンミッシェルに近づいた時綺麗に見えるという情報を入手していたため、左側の席に座りました。

レンヌからモンサンミッシェルまではバスで1時間ちょっとで着きます。
バスの中はまた寝ようかと思いましたが、結局着くまでずっと話していました。
話す内容が大学のことやらバイトのことやらで現実じみてきて悲しい、、、

18時前にモンサンミッシェルのバス停に到着。
はやる気持ちを抑えてとりあえずドミトリーに荷物を置きに行くことに。
このあたりはメトロはもちろんバスもタクシーもないため歩いて1.6km先のホテルを目指しました。

周りは何も無いと聞いていましたが本当に何もありませんでした。
街灯すらありませんでした。
素晴らしい。
これは夜星が綺麗に見えるんだろうな、、、

少し歩くと、なんと先にモンサンミッシェルの姿が!!

ついに来た、、、!
小学生の頃から憧れていて、ペーパークラフトで作っていたモンサンミッシェルに!!

あーーー早く近くに行きたいいいいと思いながら早足でホテルへ。
周りは畑しかありませんでした。
ホテル近くには牛も飼われていました。

素晴らしい。絵になります。

歩いて歩いて、ようやくホテルに到着。
リセプションのお姉さんが美人すぎてびっくりしました。
やっぱりフランスが1番綺麗な人が多い気がします、、、
チェックインを済ませて部屋へ。
イギリスでドミトリー続きだったので、すごく快適な気がしました。
荷物を置いてすぐに部屋を出て、シャトルバスが出るバス停へ走りました。

シルバーのカクカクのバスに乗り込み、ようやくモンサンミッシェルへ!
バスだと5分くらいで着きました。

ついにきた、、、モンサンミッシェル、、、!
憧れ続けた場所なだけあって、とても感動しました。

曇っているのが少し残念ですが、夕焼けが綺麗です。

おそらくこの時間はちょうど干潮の時間で、モンサンミッシェル周りは完全に水が引いていました。

橋の上まで戻って、少し遠目からパシャリ。
はしゃいで写真を撮りまくりました。

もう1度近づいてまたパシャリ。
シルエットがかっこいいです。

干潮により出来た泥地と雲と夕焼けとモンサンミッシェル。
えぐいくらい綺麗でした。
めちゃめちゃ感動しました。

モンサンミッシェルももちろんすごいんですが、辺りの泥地も夕日に染まって良い味を出しています。
こんなものを見せられたら、、、

当然こうなりますよね!
荷物も靴も岸にほかって泥地に突入!

泥地から振り向いてパシャリ。

夕日が落ちてきて更に綺麗に、、、

鳥の足跡。
可愛らしい。

はしゃいでお互いの写真を撮りまくりました。

一旦岸に戻って、今度は反対側の泥地へ。

こっちはさっき入ってた地帯より滑りやすく、滑ってカメラを落とすのを防ぐためにめちゃめちゃ緊張しながら歩いたおかげで死ぬほど疲れました。

何枚か写真を撮ってまた細心の注意を払いながら岸へ帰還。

え?靴下?と思うほど足が泥まみれになりました笑。
水道で足を洗ってから中に入っていきます。

中は何も無いかと思いきや、普通にカフェやレストランが並んでいて、観光地でした。

街並みがすごく好みの感じでした。
坂を上っていってレストランを見つけて入ろうとしたらもうラストオーダー過ぎたと言われたので断念。
友達2人は別のレストランを探そうと言ったのですが、僕は飯より風景を楽しみたかったので別行動することに。
花より団子の2人と別れて気ままに写真を撮りながら散策しました。

日が暮れたので三脚をフル活用して写真を撮りました。
さすがモンサンミッシェル、、、どのアングルからでも素晴らしいです。

もう1度外に出て全体像の夜景。
モンサンミッシェルは他の観光地に比べて圧倒的に日本人観光客が多いです。
至るところで日本語が飛び交っていました。

1人だったので何も気にせずあっちに行っては撮り、こっちに行っては撮り、大満足でした。
とても楽しかったです!

一通り外観を撮り終わってまた中へ。

中の街ぶらも楽しいです!
ぶらぶら散歩していたら飯を食い終わった2人と偶然合流できました。
彼らは飯を食いながらモンサンミッシェルの朝の写真を調べていたそうです。
朝の景色もとんでもなく綺麗だそうなので、今日はもうこの辺で切り上げて早く寝て明日の朝早くに来ようということになりました。
最後にもう1枚写真を撮って、退散。

帰り道は街灯が一つもないので本当に暗かったです。
が、やはり星は最高に綺麗でした。
シャトルバスは使わず星を見ながら歩いてホテルに戻り、シャワーを浴びてワイワイして就寝。
明日は朝1モンサンミッシェルアタックです!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です