豪華絢爛!ヴェルサイユ宮殿!

スポンサーリンク




2016年9月24日。
ヨーロッパ周遊旅行40日目。
長かったこの旅行もあと2日。
本日はベルサイユ宮殿を見に行きます!

朝8時起床。
ゴロゴロして準備して9時にホテルを出てメトロとRERを乗り継いでベルサイユを目指します。
RERの中でおっちゃんが突然アコーディオンを演奏し出してびっくりしました。
愉快な音楽でしたが、ちょっとうるさかったです、、笑。

ベルサイユに到着。
人が多かったので流れに身を任せて外に出て横断歩道を渡り、ちょっと歩いていくとチケットオフィスがあったのでそこでチケットを買うことにしました。
人が多く、列に並んで並んでようやくチケットを購入。
ネットの情報では18ユーロと聞いてたんですが、なんと25ユーロに値上がりしてました。
高い!!
しかし噴水ショーの時間が迫っていたので決死の覚悟でお金を払い、噴水ショーが始まる11時まであと10分だったので駆け足で入口まで行きました。

入口に着いてチケットチェックを受けて、正面の写真は後回しにして庭を抜けてメインの噴水までダッシュ!
なんとか間に合って見れたのがこちら!

素晴らしい。
豪華な噴水です。
夏季の土日の11~12時の1時間だけ見れる噴水ショー。
ショーというのでもう少し演出があるのかと思いましたが、ただ水が吹き出るだけでした。

しかしまあ普段水が吹き出ていないのを思えば見る価値はあると思います。
綺麗でした。
土日にヴェルサイユ宮殿に行く方は是非!

円形の噴水を見て写真を撮って、次は奥に見えている大きい噴水に向かって歩きます。

こちらの噴水は見事な高さでした。

白鳥が優雅に泳いでいました。

さて、噴水も見れたことだし腹が減ったので近くにあった小さい出店でサンドイッチを購入。
小さいのに4.7ユーロもしました。
泣きながらその高級サンドイッチを食べて、グラントリアノンに向かいます。

素晴らしい並木道です。
ヴェルサイユは宮殿だけでなく自然も味わえます!

緑を眺めつつゆっくり歩いてグラントリアノンへ。

到着です。
全体像は撮り忘れました。
中に入っていきます!

シャンデリアと絵画。
リッチな雰囲気が溢れ出ています。

この写真好きです。
差し込んでる光が良い感じ!

これまた立派なシャンデリア。

通路に出ると

中庭が見えます。

通路を通ってもう一度中へ。
金の装飾と緑のカーテンがよく合っています!

全てが金ピカで華やかなわけではなく、こういう落ち着いた雰囲気の場所もありました。

満足してトリアノンを出て、庭園を見てから今度はマリーアントワネットの離宮を目指して歩き出しました。

この離宮を目指して歩いているときに通った遊歩道が最高でした。

夏だったので緑がいっぱいで歩いていて心地よかったです。
秋になるとまた景色が違うんだろうなぁ。

と、景色に夢中で歩いているうちに先に農村に来てしまいました。
可愛らしいお家!

池に面した場所に小さな塔が立っています。
なんてのどかな風景、、、ここで暮らしたい。

広い畑。
お姉さんがオレンジを売っていました。
一ついくらか聞いたらなんと4.5ユーロ。
オレンジ一つ4.5ユーロ!?
とても買えませんでした。

動物たちもたくさんいました。
鶏、山羊、羊、黒豚、牛まで。

農村が素晴らしすぎて満足してしまい、離宮は少しだけ見て宮殿に戻ることにしました。

ヴェルサイユ宮殿の敷地はひたすら広く、トリアノンから宮殿まで歩くだけでなかなか体力を使います。
歩き疲れて途中で見つけたジェラート屋で体力補給をし、宮殿を目指します。

庭園に到着。
ビシッ!と手入れされています。

戻ってきたら本当に噴水は止まっていました。
やはり水が吹き出てないと物足りないですね。

やっとこさ見えてきました、宮殿!

庭園を通って正面へ。

来た時は噴水見たさでスルーしましたが、よくよく見たらものすごい立派ですねヴェルサイユ宮殿の正面。
ピンクと金色の配色で昨日のディズニーランドパリを思い出します。

中もまたすごいです。

廊下には聖人たちの石像が。

全体像の模型と

絵画。
周りに何も無かった時代の宮殿の存在感がすごいです!

天井の絵もまた綺麗です。
首が痛くなるまでずっと眺めていられます。

そして有名な鏡の間。

やはりここが1番すごかったです。
宮殿の中でも一際ゴージャスできらびやかな雰囲気でした。
口をあんぐり開けながら何分眺めていたことか、、、

もちろん他の部屋も良かったです。
さすがヴェルサイユ、豪華絢爛でした。
ただ25ユーロはちょっと高かったかな、、、

満足して門を出ました。
ヴェルサイユ宮殿観光終了。
広い敷地内を歩き回るのに意外と体力がいるので動きやすい服装で行くのをおすすめします!

電車を降りた駅が何故か封鎖されてるというハプニングがありつつも別の駅まで歩いて電車に乗ってパリに戻り、そのまま大衆食堂に行きました。
本日の1ユーロスープというのがあると聞いて行ったのですがメニューを見たらありませんでした。
悔しさを噛み締めながらアボガドの前菜とエスカルゴ、さらにステーキも頼んでしまいました。

アボガドの前菜がとても美味しかったです。
エスカルゴもサイゼリヤよりよっぽど美味かったです。
ステーキは小さかったです。

お腹いっぱいになったところでホテルに戻りました。
本当は今日の夜エッフェル塔の夜景を見に行くつもりでしたが疲れたので明日にまわしてホテルでゆっくり過ごしました。
40日目が終了。
明日はいよいよ最終日です、、、!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です