ヨーロッパ周遊旅行最終日・パリツアー!

スポンサーリンク




2016年9月25日。
ヨーロッパ周遊旅行41日目。
ついに長かったこの周遊旅行も今日で最終日ということで、本日は心残りがないようにパリのマカロン巡り、ノートルダム大聖堂、ルーブル、エッフェル塔の夜景を拝みに行きます!

今日は久々に朝アラームをかけずにゆっくり寝ました。
9時半ぐらいに起きて、すぐには準備せずにダラダラと過ごして、ホテルを出たのは11時半くらい。
腹が究極に減っていたので近くのケンタッキーへ。
チキンとバーガーを食べている間に外は雨が降ってきてしまいました。最終日なのに、、、

腹が満たされたところでメトロの1日乗車券を買って、マカロン巡りを開始。
友達の彼女がパティシエで、パリでマカロンの美味しい店を教えてくれたのでそこをまわることに。
まず一店目はLADUREEというお店。

メニューを見て種類の多さにビックリ。

マカロンタワーが、、、
あのタワーに上からかぶりつきたい。

どれもこれも食べてみたい味ばかりでしたが、一つ2.1ユーロとお高いしこのあともまだマカロン巡りは続くので一つだけ買うことに。
迷いに迷った末キャラメル味を選びました。
我慢できずに店を出てすぐに袋を開けて実食!
1口かじってビックリしました。
うんんんんんめえ!
本場のマカロン、意味わからんくらい美味です。
他の味も気になりましたが一旦他の店をまわってここが1番美味かったらまた戻ってこようということに。

1店目から2店目は歩いて向かいました。
目的の場所付近について探していると貼り紙を発見。
嫌な予感がして恐る恐る見てみると、移転していました。
しかしフランス語で書いてあるのでどこに行ったのかわからず、矢印が書いてあったのでそっちに向かって歩いて行きましたが見つからず、諦めて3店目へ行くことにしました。
が、3店目に向かって歩いてる途中に美味しそうなマカロンの店を見つけて思わず入ってしまいました。

お店の人におすすめの味を聞いて一つ購入。
今回はすぐには食べずにそれを持ってカフェに入り、コーヒーとともにいただきました。

いや素晴らしい。
こんな有意義な時間がありますか。
甘いマカロンはコーヒーと非常に良く合います。
このマカロンは1店目のものと比べてフルーティな味がしました。

マカロンを大事に平らげた後カフェを出て目指してた3店目に向かったのですが、なんと3店目も何故か閉まっていました。

がーーーん。
まあでもまだ候補はあるので。
気を取り直して4店目へ!

3店目から4店目は割と遠かったのでメトロを使いました。
階段で地下に下りると、クラシックの音色が。
なんと生演奏でした。

路上ライブにはもったいないと思うほど上手でした。
こっちの地下鉄の駅ではよく路上ライブをしてるのを見かけましたが、この人数でバイオリンを弾く集団は初めて出会いました。
さすがにお金を入れておきました。

少し演奏を聴いてからメトロに乗って4店目へ。

カラフルなマカロンたちが並んでいます。
この店は内装が可愛らしく、マカロンの他にもケーキもたくさんあって、美味しそうな惣菜やサンドイッチも置いてありました。
ケーキも食ってみたいと思う気持ちをなんとか抑えてマカロンを購入。
ここではチョコとキャラメルの2つを買いました。

これもまたものすんごく美味かったです。
なんじゃこりゃ!と叫びたくなりました。
他のフレーバーも食べたい気持ちを抑えて5店目へ。
5店目は日本人パティシエがやってる店で、店員も日本人の方でした。

アオキサダハルさんの店です。

さすが日本人パティシエ。
抹茶や玄米茶、ワサビなど他の店にはないフレーバーがたくさんありました。
僕はアールグレイと抹茶を購入。
外に出て食べてみて、驚愕。
うんんんんんんま!
抹茶がめちゃんこ美味しい。
友達が選んだセサミも相当美味いらしく、この店でお土産を買うことにしました。
もう1度店に入って、フレーバーを8つ選んでケースに入れてもらいました。

お土産も買えたところでマカロン巡り終了。
パリに行く方には是非してほしいです。
いろんな店のマカロンを食べるの楽しいですよ!

さて、暇になったのでまだ行ってないノートルダム大聖堂とルーブル美術館にでも行ってみようかということに。
メトロに乗ってまずはノートルダム大聖堂へ。

朝は雨だったのですが、いつからか止んで晴れてきていたので普通に良い写真が撮れました。

さすがは有名観光地、多くの観光客で賑わっています。
ここは無料で中に入れるので、列に並んで入ってみました。

素晴らしい。
この旅行中に聖堂は幾度となく入りましたが、やはりこの静かで落ち着ける雰囲気が好きですね。

ステンドグラスも綺麗でした。

中を1周まわって見てからノートルダムをあとにし、またメトロに乗ってお次はルーブルへ。
中に入るか迷いましたが41日目で金がスッカラカンだし美術にそんなに興味はないので△の写真だけ撮りに行きました。

見えてきました、△。

晴れてよかった。
ルーブルの△といったら、やはりこの写真ですよね!

「お尻に△が刺さっちゃった!」写真。
すごい顔してますね笑。
これ撮るのなかなか難しくて、何回かジャンプしてやっとこれが撮れました。

尻に△を刺して満足してルーブルをあとにし、メトロに乗ってホテルへ帰りました。
晩飯はまたもや近くのケンタッキー。
ホテルに持って帰って食べてちょっと休憩した後、20時前にホテルを出て旅の締めとしてエッフェル塔の夜景を見に行きました。

着いてみたら人がたくさんいて、三脚を置く場所を探すのに苦労しました。
21時から5分間ライトアップがすごくなると聞いていたので、夜景を撮りながら21時になるのを待ちました。

普通の夜景もとても綺麗でした。
この旅を思い返しながら写真を撮ってました。

こちらライトアップの写真。
これもまた綺麗でした。
夜出歩くのは勇気がいりますが、エッフェル塔の夜景は是非見てほしいです。
とても綺麗です。
感動します。

そんなこんなでホテルに戻り、41日目が終了。
次の日の昼の便で帰国しました。

長かった41日間のヨーロッパ周遊旅行が終わりました。
高校からの夢だったので、実現できて最高に楽しかったし、一生の思い出になったと思います。
これからヨーロッパ旅行を計画している方、僕の日記を読んで何か参考にしてもらえると嬉しいです。
またヨーロッパ旅行情報まとめページも書いていくつもりなので、是非そちらもご覧ください!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です