ヨーロッパ周遊旅行開始!~シャンゼリゼ通り、凱旋門~

スポンサーリンク




はじめまして。旅と写真が好きな大学生です。このブログでは僕が長期休み等を利用して国内、海外を旅したときのことを観光地の情報やグルメ情報も含めて書いていきたいと思います。旅好きな方、写真好きな方、読んでくださるとうれしいです。

今年の夏休み、8月16日から9月26日にかけてバックパックを背負ってカメラを握りしめてヨーロッパを旅してきました。41日間で11ヶ国33都市。高校生のときからヨーロッパを周遊するのが夢でした。昨年の夏から計画を立て始め、一年かけて必死にバイトして資金をためて、準備をしてきました。最近ヨーロッパではイスラム国によるテロ行為が多発しているので親や友達に心配され、止められもしましたが、いってよかったと思っています。今回からしばらくは、その41日間の紀行文を、これからヨーロッパ周遊旅行を計画している人たちに役立つような情報も含ませながら書いていこうと思います。

8月15日、二人の友達と合流し関西国際空港へ。今回はタイ国際航空を利用しました。理由は値段が比較的安く、ネットで調べたところサービスも評判が良いからです。

iphone-20160815-005

旅の初めはフランス、パリに決めました。パリinで鉄道を使ってぐるーっと一周してきてパリoutという形です。関空からバンコクまで5時間50分、バンコクで乗り継いでパリまで12時間。さすがに疲れました笑。前半は映画を見ていたのですが後半はずっと寝ていました。

朝の7時にパリに到着。パリの朝は8月ですがとても寒かったです。飛行機から降りて入国審査へ。入国審査…緊張する。ホテルの名前とか聞かれたらどうしよう。とりあえず今日泊まるところの名前だけ言えばいいのかな。とドキドキしながら並んでいたのですが、いざ自分の番になっていってみたらパスポートを渡すだけで何も聞かれず拍子抜けでした。え、これで入国していいの!?少し心配になるくらい一瞬で終わりました。

入国審査を抜けてバックパックを受け取りに。バンコクで乗り継いだけどちゃんとついてるかなー。またもドキドキしながら受け取り場所へ行きました。なかなか我々のバックパックが出てこず早速ロストバゲージかとヒヤヒヤしましたが無事出てきてゲットできました。

と、いうことで長かった前置きも終わりいざ、パリ市内へ!!41日のヨーロッパ周遊が始まります!!天気は快晴!!気分ももちろん快晴です!!

iphone-20160816-002

シャルルドゴール空港からパリ市内へはバスを使っていきました。バスのほかに地下鉄という手段もあります。バスでパリリヨン駅まで行きそこで地下鉄に乗り換え最初の目的地コンコルド広場へ向かいます。

img_5745

着きました!清々しいほどの快晴ですね。

img_5747

向こうにエッフェル塔が見えています。

img_5749

コンコルド広場はフランス革命時、処刑を行う場だったそうです。ルイ16世やマリーアントワネットの処刑もこの広場で行われました。パリを訪れた際には是非行ってみてください。

地下鉄コンコルド駅から地上に上がってすぐにちょっとした事件が起こりました。ボードを持ったアジア系の女の人が6,7人ほど僕らを見るなりCan you speak English??といって駆け寄ってきました。アンケートに答えてほしいと。僕たちは心配性なので詐欺の手口という手口を事前に調べ上げていました。このアンケート詐欺も調査済みです。アンケートに答えているすきに他が背後に回りバックから何かをくすねるというやり方です。僕と一人の友達はすぐにわかったのでNo!!と言って振り払いましたが、もう一人の友達が狙われて詐欺メンバー全員に囲まれて、知らぬうちにバックパックのサイドポケットをあけられていました。中には何も入ってないダミー財布しか入っていませんでしたが、女の一人がそれを取ろうとしてつかみ損ね、地面にダミー財布が落ちました。するとその女たち、げ、ばれたと焦るそぶりもみせず、いっけね、落としちゃった。おいおい何してんだよというノリの会話をしながら笑って次のターゲットを探しに行きました。これがヨーロッパ…!!リサーチはしていましたがまさかついてすぐに出くわすとは思っておらず、これは気を引き締めていかねばと思いました。皆さんも気を付けてください!

さて、コンコルド広場を後にして次なる目的地シャンゼリゼ通りを通って凱旋門へ向かいます。

img_5751

コンコルド広場の近くにはセーヌ川が通っています。地理で学んだから名前は知ってたけど、やっと実物がみれた…!

img_5758

パリの街はおしゃれですね。歩いているだけですごい楽しい。

img_5759

シャンゼリゼ通りをのんびり歩いていくとパン屋さんがありました。

img_5763

ネットで調べたところ、なんでもこのPAULという店は一番最初にクロワッサンを店で出したお店らしいです。そんなことを言われてはもう食べるしかない!

img_5764

ということでサンドイッチとクロワッサンを買って外の席に座って食べてみました。本場のクロワッサンはしっとりとしていてとてもおいしかったです。あれは是非また食べたい。

小腹が満たされたところでPAULを出てまたシャンゼリゼ通りを歩き出します。

img_5770

歩いているとルイヴィトン本店が!かっこいい。もうあのマークがかっこいい。当然僕らは貧乏バックパッカーなので中には入れませんでしたが、外からマークを見ただけで満足してしまいました。いつかヴィトンの財布とか持ってみたい。

img_5768

さあ、見えてきましたよ凱旋門!

img_5773

到着!パリに来たらとりあえず凱旋門ですよね!でかい。かっこいい。

img_5779

道の真ん中に列ができててみんな記念撮影してたので僕らも並んで後ろの人に撮ってもらいました。真ん中が僕で、両脇は友達です。

img_5786

外観を撮ってもっと近づいてみました。彫刻が美しいです。

img_5795

凱旋門はナポレオン率いるフランス軍がヨーロッパ連合軍に勝利した際に記念として建てられたらしく、門の内側には戦死した兵士の名前が刻まれています。

img_5797

エトワール凱旋門天井部。
凱旋門にはお金を払えば上ることができて、パリの街を一望できるのだそうですが今回はお金節約のために断念しました。次回は上ってみたいです。

img_5799

凱旋門の大きさ、かっこよさに圧倒されたところでいったんバックパックを置いて休憩し次はエッフェル塔に向かったわけですが、それは次の記事で書きたいと思います。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です