ピサに行って斜塔を一押し!

スポンサーリンク




ヨーロッパ周遊旅行12日目。
当初は今日もフィレンツェを観光して夕方からローマへ行く予定だったのですが、どうせならより多くの世界遺産が見たいということになり、今日は急遽フィレンツェから日帰りで行ける有名な世界遺産、ピサの斜塔を見に行くことにしました。
12日目は前半のピサと後半のローマ0日目?1日目?で二回に分けて書きたいと思います。

朝8時ちょっと前に起床。
朝からシャワーを浴びてきた友達の全裸姿を目にしてしまい、気分が優れません。
9時ちょっと前くらいにホテルをチェックアウトし、フィレンツェSMN駅へ。

昨日の感じだったら確実に無賃乗車できるだろうなと思いつつも律儀にちゃんと切符を買ってヴァリデーションして電車に乗りました。
案の定誰も切符回収は来ませんでした。

フィレンツェSMN駅に着いて、自動券売機でピサ行の列車のチケットを買おうと奮闘しましたがうまくいかず。
わからなかったので駅員さんに聞いてみると、タバコ屋で買えるよ、と。
タバコ屋に行って、切符くださいと言ってみるとここじゃ無理だから券売機かチケットオフィスに行け、と。
仕方なしにもう一度別の券売機で試してみると片道8.3ユーロという表示が。

高いな…
よくよく考えたら我々ユーレイルパス持ってるし、普通列車ならパス見せればタダで乗れるんじゃないかな?

うんそうだ。きっとそうに違いない!

ということで駅員さんに確認も取らず列車に乗り込む。
車掌さんがまわってきて、ドキドキしながらユーレイルパスを見せる。
果たして本当に大丈夫なのか…

大丈夫でした。

耐えたーーー。
ほっと一安心して列車に揺られること1時間。
ピサセントラル駅に到着!

グーグルマップで調べてみると斜塔まで約1.8kmで徒歩20分。
これくらいなら歩こうか!

斜塔に向けて歩いていくと途中で川が。

IMG_6663

アルノ川というらしいです。
この川を越えると街並みがオシャレになってくるとどっかのサイトに書いてあったのですが…

IMG_6664

なるほど、おしゃれっぽい!

IMG_6666

塔に近づくにつれて人も多くなってきました。
レストランや土産物屋も並んでいます。

IMG_6668

見えてきました!ピサの斜塔!
有名な世界遺産なだけあって、観光客であふれかえってました。
この写真にも写っていますが、馬車がたくさん通ってました。
お金に余裕のあるリッチな観光客の皆さんは優雅に馬車に乗って移動・観光をしているようです…くー!
僕らはもちろんすべて徒歩です泣。

IMG_6669

斜塔の真下に到着。
案外高い。

IMG_6670

広場には堕天使が寝っ転がっていました。

IMG_6671

堕天使さん、素晴らしい存在感です!
名前は存じ上げませんが…知っている方いらっしゃいましたら教えてください!

IMG_6673

しかしピサの斜塔、どうやら傾いているらしいという噂はかねがね聞いてはいたんですが、
実際生で見てみると、想像以上に傾いていました。
この写真でもあまり伝わっていないんじゃないかってくらい傾いていました。

IMG_6679

どうせなのでもうちょっと押して傾かせてきました。
倒れてないといいんですが…

IMG_6682

お隣のピサ大聖堂は残念ながら工事中でした。

実はこの斜塔、登れるらしいです。
登ってみるとより傾いているのが実感できるらしいのですが、問題点が2つ。

1つは料金。1人18ユーロ。
あのサグラダファミリアより高い。
くー!取るねえピサ!

もう1つは、チケットを買えば好きに登っていいというわけではなく、時間と人数が決められているということ。
実際僕らもせっかく来たし18ユーロ払って登ってみようかという気になったんですが、もう次に登れるのは14時で、列車の時間に遅れてしまいそうだったので断念しました。
登りたい方は早めに時間に余裕をもっていってみるのをおすすめします!

ということで登るのはあきらめて、芝生でのんびり休憩してから昼ご飯へ。

IMG_6683

奥に見えているのは洗礼堂です。

ピサの斜塔近くのレストランで昼食を取りました。
僕はペペローニというピザを、友達二人はパスタを頼みました。
先に来たパスタを見てあまり美味しそうじゃないなと思ったのですが、ピザが来て案の定。
上に乗ってるチーズが、冷凍ピザを解凍したものみたいでひどかったです。
作り置きを温めた感満載。
レストランを選ぶときは注意してください泣。

フィレンツェからローマに向かう列車のチケットは事前に予約してあったので、時間に間に合うようにレストランを出たらすぐ駅に向かいました。
斜塔以外にももう少しピサの街を観光したかった感はありますが。

IMG_6684

アルノ川をもう一度渡ってセントラル駅へ。
帰りもユーレイルパスのおかげで切符を買わずにフィレンツェへ戻れました。

駅のマックでコーヒーを飲みながらローマ行の列車を待ち、16:38発の列車に乗ってついに永遠の都。ローマへと向かいます!!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です