初めてのプラハ観光で行くべきはココだ!観光スポット・食情報まとめ

ヨーロッパで、街並みが綺麗で、物価が高くないところってどこだろう?

ズバリ、プラハです!

チェコの首都であるプラハは、絵本のような綺麗な街並みで、物価も西欧諸国と比べると安く、治安も良いという素晴らしい街です。
女子旅やデートにピッタリ!
今回はそんなプラハで、僕が実際に行ってみた観光&写真スポット、食べてみた料理を紹介したいと思います!

プラハ市内の観光スポット

プラハ城

まずはランドマーク、プラハ城
プラハ観光、どこから始めるか?
やっぱりプラハ城でしょう!

プラハ"城"と言いますが、城と言っても日本の天守閣のような「これが城だ!」という建物はなく、敷地内全てをひっくるめて"プラハ城"と呼びます。
初めてプラハ城内に入ると、「これが城!?」とビックリするでしょう。
敷地内はとても広く、道や建物、教会等がいくつもあります。
もはや1つの"街"です。
あとから紹介する聖ヴィート大聖堂もこのプラハ城内にあります。

他にもピンクの聖イジー教会など、教会だけでもたくさんあります。
更にはこんなスポットも…

出店でソーセージやら何やらを売っています!
物凄く良い匂い。

このソーセージが絶品なんです。
めちゃくちゃ美味い。
おまけに大きい!
プラハ城内を歩き回って疲れた時は、ここでソーセージをつまみながら休憩しましょう!

そしてこのプラハ城、城内ももちろん良いのですが、城から眺めるプラハの街並みが絶景オブ絶景なんです。

これです!!
絶景でしょう?
もはやこれを見るためにプラハに来ていいと言っても過言ではない!!

この絶景を拝みながらのんびり黒ビールをすする。
こんな贅沢な一時が他にあるでしょうか。
漠然とした"プラハの絶景"というイメージに見合う景色がここにあります。
迷ったらとりあえずプラハ城へ!

聖ヴィート大聖堂

続いて紹介するのは聖ヴィート大聖堂
先程も言ったように、こいつはプラハ城の中にあります。
遠目から見た時に一際目立っている建物。

これです!
これが聖ヴィート大聖堂。

近くから見るとこう。
遠くから見てもわかるように、とにかくデカいです。
真下から撮るとデカすぎて写真に収まりきりません。

尖塔がいくつも立っています。
近くで見てみると、造りの細かさにビックリするでしょう!

大聖堂の前は広場になっており、集合写真にはもってこい!
まあ大聖堂はデカすぎて全部は入りませんが笑。
プラハ城内の観光でメインとなるのがこの大聖堂だと思います!

ちなみに中のステンドグラスもとても大きく、綺麗らしいです。
僕は入ったことないんですけど笑。
いや、なんでいつもいつも目の前まで行って外観だけ撮って満足してしまうんですかね…勿体ない…。
皆さんは是非、中に入って美しいと噂のステンドグラスも拝んでみてください泣。

プラハ歴史地区

お次はプラハ歴史地区
プラハ歴史地区と言われて厳密にどこからどこの範囲を指すのかよく分かりませんが、僕が言ってるのはプラハ城からカレル橋の間のことです。
プラハ城を見たらお次はカレル橋に向かうと思うんですが、向かう途中の街並みも大変美しいんです!というお話です。

写真からもわかるように、建物はオシャレ、停まってる車さえもオシャレ、そして道は石畳。
中世の雰囲気を味わうことが出来ます!

中にはこんな可愛らしい小路もあります。
まさにインスタ映スポットの宝庫。
なんのあてもなく、小路を通って誘われるがままに散歩をするだけでも楽しいと思います!

カレル橋

続いて紹介致しますのは、ランドマークカレル橋
プラハ城から次に紹介する旧市街広場に移動するときにこの橋を渡ります。
たかが橋と侮ることなかれ。
このカレル橋、横にめっちゃ広いんです。

The・観光スポットなので常に大勢の人で賑わっていますが、それでも難なく行き来できるほど幅が広いです。
歩きやすい!

橋の両脇にはいくつもの聖人像が立っています。

なんでも左右に15体ずつ、系30体もいるんだとか!
多っ!
それぞれの聖人がどんな人で、どんなエピソードがあるのか調べて行ってみると面白いかもしれないですね。
何も知らなくても、その見事な彫刻を見るだけで楽しめます!

個人的に聖人像よりここをオススメしたいポイントが、橋から見るプラハ城の景色です。

上に載せたこの写真、実はカレル橋から撮ったものなんです!
プラハ城は大きいので遠目から見ないと全体像は見えませんが、このカレル橋の上から見える姿はかなり美しいです。

さらにさらに、夜景も美しい!

カレル橋の上から見る、夜ライトアップされたプラハ城の姿は必見です。
夜ですが、プラハの歴史地区は比較的治安が良いので、是非夜景チャレンジをしてみてください!

そしてなんと、このカレル橋、お金を払うと塔に登れるらしいです。
我々はドケチなので登りませんでしたが、塔の上からの景色はまた素晴らしいんだとか!
時間とお金に余裕のある方は是非、登ってみましょう!

旧市街広場

お次はプラハ城からカレル橋を渡った先にある、旧市街広場
おそらくプラハの街の中でも一際ワイワイ賑わっている場所。
ここは広いです。非常に広いです。
そしてめちゃくちゃ賑やか!
パフォーマーもたくさんいます。

他にも合奏団やシャボン玉おじさん、セグウェイツアーのお兄さんや変装集団など、皆己の欲望のままに過ごしていてもうカオス。
まさに現場はCHAOS広場となっています!

もちろん、他にも魅力はたくさんあります。

こちらの立派な建物はティーン教会
広場から捉えた姿です。
夜のライトアップされた姿も美しいですよ!

そしてこちらは天文時計
これも結構有名だと思います。
この時計、なんと最も古い部分は1410年に製作されたんだとか。
600年経った今も時を刻み続けているなんて、ロマンがありますね!
さらにこの時計、1時間ごとの毎時ちょうどになるとからくりが動き出すんです!
6時間ごととかだとその時間に合わせて行動しなければいけませんが、1時間ごとに見れるので狙いやすいですね!

このように、カオスな広場だけでなく周りにもたくさん見どころがあります。
プラハ城、カレル橋を見終えたら次は旧市街広場へ!

ヴィシェフラド

次はちょっとマイナーなスポット、ヴィシェフラド
今まで紹介してきたスポットはどれも近くにあり、コンパクトにまとまっていましたが、このヴィシェフラドは中心から少し離れた場所にあります。
どんな場所かというと、丘の上にある城跡です。

敷地内はなかなか広く、公園のようになっています。
ここをオススメする理由は、まずここから見る夜景がなかなか綺麗だということ。

どうですか?
有名観光スポットが集まっている中心部から少し離れているからこそ、それらのライトアップ姿をまとめて拝むことができるんです!

オススメするもう一つの理由は、屋外のバル的な、芝生の上に座って生ビールを飲める場所があるんです!

それがここです!

音楽が鳴り響く中、ビールを片手に夕方から夜に移りゆくプラハの景色をのんびり眺めるという、至高な時間を過ごすことができます。
プラハの夜をお酒を飲みながら楽しく過ごしたい!という方には是非このヴィシェフラドをオススメします!
きっとエモい夜を過ごすことができるでしょう。

ちなみにこれは丘の上にある聖ペテロ聖パウロ教会
手持ちで撮ったのでだいぶ画質が悪いですが、月に照らされる教会も必見です!

プラハからショートトリップ!

チェスキークルムロフ

せっかくだからプラハ以外の街も行ってみたい!
というあなたへオススメしたいのが、チェスキークルムロフ

プラハからチェスキークルムロフまではバスで約3時間なので、日帰りで行くことも可能です!
世界遺産にも登録されているチェスキークルムロフは、そのおとぎの国のような可愛らしい街並みで有名。
おそらくネットやカレンダー等で見たことがある!という人も多いのでは?

かの有名な景色を見たい!という方は、チェスキークルムロフ城に登ってみましょう。
中心部からは少し歩きますが、頑張って登って行った先には…

この景色が広がっています。
The・絶景ですね!
ここからの景色を見るだけでも、チェスキークルムロフに行く価値は大いにあると思います。

もちろん、城以外の場所から見る景色も綺麗です。

プラハの街並みも綺麗ですが、それとはまた雰囲気の違う景色を拝むことができます。
この街は本当にどこから撮っても美しいです。

街の中も可愛らしい建物が多いので、散策するのが楽しいです。
せっかくのチェコ旅行、プラハだけで終わらせるのは勿体ない!と思う方はとりあえず、このチェスキークルムロフに行ってみましょう!
時間に余裕のある方は、一泊して夜景を拝んでみるのもイイかもしれないですね。

プラハの食事状

次はプラハやチェスキークルムロフで食べた料理やスイーツを紹介します!

これは上でも紹介した、プラハ城内で食べたソーセージです。
絶品でした。
これは食べるべし。

これはチェスキークルムロフで食べた巨大チキンカツレツ
これも見た目通り美味!
ビールによく合います。

続いてはチェコの街中でよく見かけるスイーツ。
これはプラハの伝統菓子で、トゥルデルニークというらしいです。

外はサクサク、中はふんわりした生地に、ソフトクリームを載せた一品。
まあ、美味いよね笑。
ただ1人で1つはキツいと思うので、シェアした方が良いかと思います!

ちなみにこれ、チェスキークルムロフの街中でも見かけました。
こっちはチョコとバニラのミックスソフト。
美味しかった!

これはプラハで食べたハンバーガー
ハンバーガーは万国共通で美味い!

こちらはステーキ
"比較的リーズナブルな値段"で食べられると知って行ってみたんですが、普通に高くてビックリしたことを覚えています笑。
まあステーキだもんね…

そして何回も出てきている黒ビール
チェコの黒ビールはマジで美味いです!

料理もビールに合うものが多いため、チェコに行ったら是非黒ビールを!
虜になること間違いなし!

その他観光情報

・通貨はユーロではない

周辺諸国はドイツ、オーストリア、スロバキア等通貨がユーロの国が多いですが、チェコの通貨はユーロではなくコルナです。
ちなみに1コルナは大体5円ちょっとです!

・物価はなかなか安い

西欧諸国に比べると物価は安いです。
特にビールは安く、ヴィシェフラドで飲んだ生ビールが45コルナ、約230円くらいでした。

・中心部は比較的治安良

治安についてですが、少なくともプラハ城やカレル橋が集まっている中心部や、ヴィシェフラドの辺りは夜でも怖い思いを全くせず歩けました。
と言っても海外なので、油断し過ぎないようにしましょう!

・地下鉄は改札が無いが、見つかると罰金

これ、一番大事です。
プラハで地下鉄に乗る時、券売機はあるが買った切符を通す改札が無いことに気づきます。
そこでおそらく誰もが思うでしょう。

「これ、無賃乗車できるくね?」

はい、できます笑。
しかしたまに駅員が抜き打ちチェックをしており、見つかると罰金を喰らってしまいます。
そんなに高額ではないかもしれませんが、やはり旅行は気分良く回った方が楽しいですよね。
ということで、地下鉄の無賃乗車はやめましょう。

まとめ

いかがでしたか?
絵に描いたように綺麗な街プラハ。
一人旅、女子旅、男子旅、デート、誰と行ってもきっと素敵な思い出になるでしょう。
プラハ旅行、是非楽しんできてください!

旅行記はこちらから!

美しい街・プラハ観光!
2年ぶり!オシャレな首都・プラハ!
チェコの絶景!チェスキークルムロフ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です