絶景!ミルフォードサウンド!

スポンサーリンク




2017年2月22日。
ニュージーランド縦断旅行3日目。
昨日はクイーンズタウンヒルを求めて1日で30kmほど歩きヘトヘトになって眠りにつきました。
今日はツアーに参加して世界遺産・ミルフォードサウンドを見に行きます!

朝6時起床。
ドミトリーのルームメイトを起こさないように静かに準備して宿を出発。
メールに書かれた場所へ行き、6:50にバスが来て乗り込みました。
いよいよミルフォードサウンドに向けて出発!

2時間ほど走ってテアナウに到着。
20分休憩ということなので朝御飯としてサンドイッチとカプチーノを買って食べました。
20分後またバスに乗って出発。

運転手はおばあさんだったのですが、山道を鬼のスピードで駆け巡っていきます。
若干恐怖を感じるほどのスピードでした笑。
バスの中で寝てたら写真スポットに停まってくれました。
その名もミラーレイク。

名前の通り湖面に景色が鏡のように写っています。

少し雲が多いのが残念ですが、それでもとても綺麗な景色でした。

湖の周りも、雲がかかっていて幻想的な景色です。

写真を撮り終わってバスに戻り、いよいよミルフォードサウンドのクルーズ船乗り場へ。
到着してチケットを貰い、待機。
船は既にスタンバイしており、10分ほど待ったらもう乗れました。

全員乗り込んでいざ出発!
天気予報はあまりよろしくなかったのですが、見事に晴れてくれました。

もう出発地点から既に絶景です。
さすがミルフォードサウンド!

滝が至る所から流れています。

クルーズ船に乗ってフィヨルドの中へ!

本当に晴れてよかった。
天気予報を見て、曇ってても素晴らしい景色に違いないと自分に言い聞かせていましたが、晴れてる方が良いに決まってます!

小さい滝があちこちにありました。

どこを撮っても絵になります。
甲板のあっちに行って撮り、こっちに行って撮りと大忙しでした。

しばらく行くと一緒に乗ってた人たちがザワザワしだしました。
なんだなんだとザワザワの原因を探してみると、、

うお!何かが大量に寝てる!

あれは、、、アシカかな?
僕はいまだにアシカとアザラシの違いがよく分かってないんですが、、、
皆気持ちよさそうに日向ぼっこをしてました。
暑くて伸びてるだけのようにも見えますが笑。

アシカゾーンを通り過ぎて少し行ったところで、運転手さん何を思ったか滝にグングン近づいていきます。

近い近い!
この写真を撮ってすぐカメラを守るため船内へ避難。
甲板にそのままいた人たちはびしょびしょになって大笑いしてました。

船は広く開けた場所でUターンをし、船乗り場に向かって戻り始めました。

帰りの方が良いアングルが多い気がしました。
雲も程よくどいてくれて、良い写真が撮れました。

写真を撮っているとまたみんなが騒ぎ出しました。
今度は何やと思って見てみると、、、

イルカ!!
野生のイルカなんてそうそう見る機会がないので結構テンション上がりました。

んー良い景色!

帰りもアシカが見えました。
あいつら気持ちよさそうに寝てるなー。

この辺から船乗り場までは船の揺れと日差しが気持ち良くて気づいたら寝てしまってました。
ミルフォードサウンド、絶景オブ絶景でした。
自然が好きな方なら大興奮間違いなしです!

船乗り場に戻ってバスに乗り、帰路につきました。
帰りもテアナウで1度休憩してクイーンズタウンへ。
行きは曇天でしたが帰りは見事に晴天でした。

羊がたくさんいました。
さすがニュージーランド!

19時にクイーンズタウンに到着し、一旦宿に戻って少し休んだ後スーパーに晩御飯を買いに行って広場のベンチで食べました。
その後今日でクイーンズタウンは最後なので散歩に行くことに。

歩いていると教会を発見。

可愛らしい教会でした。

そしていつも通りワカティプ湖畔へ。

船が落ちてました。

よくよく見たらポルコロッソと書いてあります。
紅の豚や!

いやーいいところだったなぁクイーンズタウン。
住みやすそうな町。
自然もいっぱいあってウォーキングも楽しいし。
クイーンズタウン市民が羨ましいです。

散歩を終了し宿に戻るとルームメイトが違う人になっていました。
ドイツ人のケヴィン。
気さくでかなり話しやすい人で、すぐに仲良くなれました。
Facebookも交換し、記念撮影。

彼は明日ミルフォードサウンドに行くそうです。
僕も早い時間のバスでテカポに行く予定だったので、この日は早めに消灯して寝ました。
3日目終了。
明日は世界一と称される星空の町、テカポへ向かいます!

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です