美味すぎる!スペイングルメ紹介!

旅行の楽しみの1つとして、やっぱり食事がありますよね。
皆さんは、スペイン料理と聞くと何を思い浮かべますか?
パエリア、アヒージョ、チョリソー、チュロス、、、等々、いろいろ出てくると思いますが、スペインには本当に美味しい料理がたくさんあるんです!
今回は、僕が実際に行ったレストランと、そこで食べて美味しかった料理を紹介したいと思います。

Meson del Champiñon

1つ目はマドリードにあるレストラン、メソン デル チャンピニョン
マヨール広場やサンミゲル市場といった観光スポットのすぐ近くにあります。
ここで是非食べてみてもらいたいのが、みんな大好きアヒージョ。
アヒージョなんてどのレストランでも食べられそうじゃん!と思われるかもしれませんが、この店のアヒージョは一味違うんです、、、

そのアヒージョがこちらになります。
そう、マッシュルームです。

大きめのマッシュルームに細かく刻んだニンニクとチョリソーを乗せ、たっぷりのオリーブオイルを使って鉄板上で焼いた一品。
一口かじるとジュワッと美味しい汁と幸福感が口の中に広がり、胃袋を掴まれます。
美味しすぎるので、1人1皿でも正直余裕。
マドリードに行った際には是非とも食べておきたい1品です!

基本情報
○名称:Meson del Champiñon (メソン デル チャンピニョン)
○住所:Calle Cava de San Miguel, 17, 28005 Madrid
○開店時間:12時~深夜2時まで(日、月曜は1時半まで)
○休み:無し
○アクセス:地下鉄2、5号線Opera駅から徒歩5分

Cervecería Catalana

続いて紹介したいのがバルセロナにある有名店、セルベセリア カタラナ
いろんなガイドブックに載っているのか観光客でいっぱいで、常に行列が出来ています。
価格帯は他の店と比べるとやや高めかもしれませんが、ここの料理は最高に美味しいです。

やはり海辺の街だからか、海鮮が美味でした。

特に印象深かったのがこのマテ貝
見た目も特徴的で、味も美味しいです。

もちろん海鮮だけではなく、生ハムやステーキといったお肉類も美味しいです!

時間帯によっては結構並ばなければいけないかもしれませんが、並ぶ価値はあります。
店員さんも愛想が良く、お店の雰囲気も良いです。
バルセロナに行く際には是非、ご検討ください!

基本情報
○名称:Cervecería Catalana (セルベセリア カタラナ)
○住所:Carrer de Mallorca, 236, 08008 Barcelona
○開店時間:9時~深夜1時半
○休み:なし
○アクセス:地下鉄3、5号線Diagonal駅から徒歩4分

Cervecería Vaso de Oro

3つ目もバルセロナにあるお店、セルベセリア バソ デ オロです。

ここは自家製地ビールの美味しいお店として地元の人に愛されているそうです。
たしかに僕らが行った時も、観光客より地元の人たちの方が多かったです。

しかし僕がこのお店でオススメしたいのはビールではなく、こちらになります。

フォアグラステーキです。

岩塩で味付けされたステーキの上にフォアグラとオニオンが載っているという非常にシンプルな料理なんですが、これが度肝を抜かれるほど絶品なんです!

フォアグラステーキと地ビール、、、こんな最強の組み合わせが他にあるでしょうか。
最早これを食べるためだけにバルセロナにもう一度行きたいくらいです笑。
百聞は一見にしかず!是非一度食べてみてください!

基本情報
○名称:Cervecería Vaso de Oro (セルベセリア バソ デ オロ)
○住所:Carrer de Balboa, 6, 08003 Barcelona
○開店時間:11時~深夜0時
○休み:なし
○アクセス:地下鉄4号線Barceloneta駅から徒歩2分

その他美味しかった料理

スペインは本当に美味しい料理が多いです。
ふらっと立ち寄っただけなのでお店の名前は覚えてないけど、美味しかった!というものもいくつかあるので紹介したいと思います。

オリーブのタパス

まずはサンミゲル市場で食べたタパスの中でも特に美味しかった、オリーブのタパスです。
単にオリーブとチーズや生ハムを一緒に串に刺してるだけなのですが、オリーブ好きにはたまりません。
ワインにもよく合います
サンミゲル市場で見かけたら是非!

ミートパエリア

パエリアと言われるとなんとなく海鮮系を思い浮かべてしまうのですが、こちらは海鮮ではなくミートパエリアです。
レモンをたっぷり搾って実食!かなり美味しかったです。
お店の場所は1つ目に紹介したマドリードのMeson del Champiñonの近くでした。

砂肝のアヒージョ

こちらは砂肝のアヒージョになります。
アヒージョというと海老やキノコのイメージが強かったんですが、砂肝のアヒージョはここで初めて食べました。
それ以来ハマってしまい、家でアヒージョをする時も砂肝は欠かせなくなりました笑。
場所は世界遺産の街トレドにあるレストランです。

店名は覚えていませんが、店頭にこの変わった人形がいました。
トレドでもし彼を見かけたら、是非砂肝のアヒージョ、食べてみてください。

まとめ

いかがでしたか?
正直写真を見返すだけでヨダレが出てくるものばかり笑。
スペインに行ったら全力で美味しいものを食べ尽くしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です