オーストリア到着!2年ぶりのウィーン観光!

2018年9月8日。
中欧周遊旅行1日目。
昨日はトランジットで北京を観光来てきました。

中欧周遊へ!まずはトランジットで北京観光!

早朝に1都市目・ウィーンに到着し、今日は1日ウィーン観光です!

2年ぶりのウィーンに到着!

トランジット地点の北京からウィーンまでは約10時間。
そのうち7時間くらいは寝てました。
背中めっちゃ痛かったけど笑。
残り3時間の時点でついに目が覚めてしまい、二度寝しようとしても寝付けず。
そこからは長かったです…
音楽とポケットモンスターアルファサファイアと機内食で乗り切りました。

機内食。
まあまあ美味しかったです。
そして現地時間7時手前、無事にウィーンに到着!

長かった!
とりあえずトイレに入って用を足し、入国審査へ。
7時半頃にはもう外に出て市街地に行ける状態になってました。

ウィーンは2年前のヨーロッパ周遊旅行で1度来たので2度目。
早く市街地へ飛び出したい気持ちでいっぱいでしたが、実はもう1人友達が別の便でやってくるため彼を待つためにカフェへ行って待機。
今回は男3人旅です。

冷コーを飲みながら待ちました。
8時半くらいに彼が到着し、無事に合流出来たのでお会計していざ市内中心部へ!

市民の憩いの場・市立公園

市内へはSバーンに乗って行きました。
学割使ったら2.3ユーロでした。安い!
9時18分発の電車に乗って市街地へ。

空港を出てからしばらくは緑豊かな田舎風景が続きましたが、段々都会になっていきました。
車窓から眺めていると、2年ぶりに見るウィーンの街並みは綺麗だなぁと思いました。
中国とは訳が違う!(←失礼)

ほどなくしてウィーンミッテ駅に到着。
ということで、やって来ました!ウィーン

2年前もこうやってミッテ駅から飛び出して写真を撮った気がする。
あれからもう2年かぁ…感慨深いなぁ。

とりあえずすぐ近くにあったパン屋さんで朝御飯ならぬ朝ごパンを購入。

パンを食べながらとりあえずランドマークであるシュテファン大聖堂に向かって歩き出しました。

途中川を越えたところに市立公園を発見。

銅像の前のベンチに座って先程買ったパンを食しました。
この銅像は一体誰だったんだろう…
ご存知の方いましたら是非教えていただきたい。

パンを食べ終わり、せっかくなので少し公園内を散策。
してみると…

あっちにも

こっちにも像が!
楽しい公園です。
クラシックに詳しかったらきっともっと楽しいんだろうなー。

申し訳程度の池。
池というか水たまり?笑

公園も綺麗ですが、それより何より歩いてる女性皆美人
ヨーロッパに来たなって感じします。
人間観察するだけで楽しい。

こちらは他の像と違って金ピカだったので調べてみたところ、ヨハン・シュトラウス像でした。
…誰かな?笑
自分の無知さが恥ずかしい…

少しデカめのおじさん像。
像と美人がたくさんいる、のどかな公園でした!

でかい!シュテファン大聖堂

公園を出たあとは再びシュテファン大聖堂を目指して歩きだします。

道路も綺麗だなー。
最近ずっとアジア続きだったので感動します。

見えてきました!

到着ー!
なんかちょっと工事してるけど!

シュテファン大聖堂です!
2年ぶり!でけえ!天気良い!最高!
さっき歩いてた道には人全然いなかったんですが、さすがにシュテファン大聖堂の前の広場には鬼のように観光客がいました。

中に入ってみる。
天井が高い!
聖人の像がいっぱい!
久々で全てのことに興奮します。

ステンドグラス!
…はちょっと微妙かも笑。

聖堂の中って静かで神聖な感じがして涼しくて、素晴らしいです。
パシャパシャ写真を撮って一旦外へ。

ヨーロッパの建物のこういう細かい装飾、凄いなぁ。

外では当然のように馬車がパカパカ走ってます。
さすがウィーン!

しかし生気を無くした馬を間近で見ると少し可哀想にもなる。

大きくて素晴らしい聖堂でした。
ウィーンに来たらとりあえずここに来ないとね!

はい、次ー!ということで、地球の歩き方に載ってたモーツァルト?だかベートーヴェン?だかの家が近くにあるとのことなのでそこを目指します。

途中オシャレな路地や

またしても銅像を見つけてフラフラ寄り道しながらも家探し。
したんですが、Googleマップで検索して出てきた場所に着いてもそれっぽいのが無い。
3人ともそこまでクラシックに興味も無いので、諦めました笑。
一体どこにあったんだろうなぁ。
諦めて次は王宮を目指します。

途中で遭遇。
なんか腹立つ顔してたので撮りました。

再びシュテファン大聖堂に戻ってきました。
王宮に向かってたんですが、よくよく見たらシュテファン大聖堂の上に登ってる人影が!
これは上に登れるのか…高いかな?
一旦値段を見に再び中へ。

ただいま。
3ユーロくらいだったら登ろうぜと話してたんですが、それを超えてきたため断念。

内部を1周回って写真を撮って出ました。

可愛らしい聖ペーター教会

ということで気を取り直して王宮へ!

さすがは観光都市。
大通りはだいぶ賑わってます。

変わった像。

向かう途中に可愛らしい建物を発見。
地図で見ると、どうやら聖ペーター教会らしい。
せっかくなので寄り道!

シュテファン大聖堂とはまた雰囲気が違い、こじんまりとして落ち着いた教会でした。
教会好きの僕にはたまらん雰囲気!

ランドマーク・王宮

聖ペーター教会を出た後、今度こそ王宮へ。

見えてきました。

到着!王宮です!
2年前と同じアングルの1枚。
前はここでコンサートの勧誘にあって、チケット買ったなぁ笑。
今日も今日とてたくさんのイケメンお兄さん達が客引きしてました。

今日はコンサートのチケットは買わず、王宮を抜けてオペラ座方向へ。

こっちが新王宮かな?
中には博物館が入ってるそうです。

あれはおそらくウィーン自然史博物館
その前の広場で何やらイベントが!
迷いましたが、午後からウィーンの森に行きたかったので飛び込むのは我慢。

オペラ座の近くのゲーテ像
これは撮ったのに、何故かオペラ座は撮らずという僕の謎の行為笑。
2年前撮ったからいいやと思ったのかな。

本日の宿探し

オペラ座を外から拝んだあとは、とりあえず今日の宿を確保するために地球の歩き方に載ってた大きいホステルに向かいました。
無事見つけられたんですが、ドミトリー10ユーロと書いてあったのに25ユーロと言われてびっくり。
ドミで25は高いわ…
はい、退散!

どうしようか考えようとしてたら近くから楽しげな音楽が流れてきたのでとりあえずそっちに釣られて歩いていきました。

するとカフェやバルが並ぶこんな楽しげな空間が!
これは楽しくなってきた!

ドーン!
この旅1杯目の(北京入れたら1杯目じゃないけど笑)、ビールいただきまーす!

飲みながらWiFiを拾って宿探し。
結果3人で50ユーロのところを見つけて予約して、Uber呼んでそこに向かいました。

Uberを待ってる間に見つけた落書き。
落書きでさえもレベルたけえ!

Uberでブッキングドットコムに示された場所まで行ったんですが、何故か住所に通りの名前までしか書いておらず、宿探しイベントが勃発。
中国でもないのに何故じゃ!!
結果我々だけでは分からず、近くを歩いてた優しいお兄さんに頼んで電話して聞いてもらってようやく見つけられました。
頼むぜオーナー!こんなんお兄さんおらんかったら見つけられなかったよ!

都会を離れてウィーンの森へ!

荷物を置いてしばらく浴びてなかったシャワーを浴びてスッキリしたあと、再びUberを呼んで今度はウィーンの森へ。

森と言うので緑ばっかりかと思いきや、意外にも立派な建物が立ってたりしました。

ウィーンの街並みを一望。
綺麗!

細い道を進んでいくと…

葡萄畑が!
綺麗だなぁ。素晴らしい!
そして葡萄畑があるということは…

当然これがあります!

これは何って?
そう!ワインです!
我々はワインを飲みに来たのです!わーっはっはっは!

前に並んでた陽気なお兄さん曰く、このSTURMってのが最高に美味いぜ!とのこと。
ワクワクしながら並び、我々の番になって致命的なミスが発覚。

現金下ろしてねぇ

ヨーロッパだしどこでもカード使えるっしょと安易な考えを持っていたため現金下ろさずここまで来ちゃいました…
しかしここはカードは使えず…
ティラリーータララララーラー。
悲しい。

葡萄畑を未練たっぷりに眺めた後、再びUberを呼んでリサーチしていたレストランへ。

美味しいディナータイム

シュテファン大聖堂の近くのレストランに行きました。
なんて店だったかメモるの忘れた…
さっきの無念を晴らすため、白ワインを注文!

料理はシュニッツェル!

ソーセージ!

シチュー!

なんとやら!

初日だしパーッといこうぜ!ってことでパーティー開始。
どれもこれも美味かった…
ワインも飲めたし、満足満足!
値段は1人27.7ユーロとそれなりにしました笑。

食べ終わった後は二度とさっきのような失敗を繰り返さないようにATMに行って現金を下ろしました。

もうすっかり夜に。

夜の街並みも綺麗です。
途中路上でバイオリンを披露してる人がいて、音楽の都を感じました。

朝から歩き回って疲れたのでこの日はもう宿に戻りました。
濃い1日だった。
明日はお隣の国、スロバキアの首都・ブラチスラヴァへショートトリップです!

↓↓あわせて読んでほしい記事↓↓

ウィーンから日帰りでブラチスラヴァ観光!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です